2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.08 (Wed)

退院2週間目の排便状況

結論をいうと,退院後と余り大きな違いはない。

同じ悩みを持っている人も見ていると思うので,私の排便に記録を紹介します。


9/22 終日18回 退院日 固形~軟便~下痢~固形
9/23 朝3回
9/24 13時~18時 6回 固形~軟便~下痢
9/25 10:30~11:00 6回 適当な便だが,一度に排出されず
9/26 昼,夕方,夜 6回
9/27 朝,昼,夜 5回
9/28 19時 1回 指先大1本
9/29 11時~12時 5回  夜1回 計6回 大量の適便 お腹すっきりした
9/30 昼2回 またまた大量の排便
10/1 朝2回
10/2 12時,15時,20時 3回 人差し指大1本
10/3 昼,夕方,夜 6回 小指大
10/4 朝,夜 5回 親指大 硬く便秘気味
10/5 朝~昼 7回 夜5回 計12回 便が固まっており腹が張る。腸が奥から押し出そうとするが
    出口で固まっているため,うさぎの糞のような少量の便が1時間おきくらいに出る。
10/6 朝9回,夜2回 詰まっていた便の7割が出てきた。
10/7 なし
10/8 午前中8回 硬め~軟便 腸内の便が全て出た感じ 気持ち良い


便秘と大量排出を繰り返すパターンです。
排便を感じると我慢できず,トイレへ駆け込まなければ,漏れてしまいます。
特に1時間に数回行くようなときは,せっぱ詰まっており,パンツ1ちょうで待機し,
トイレのドアは開けっ放しにしています。

出るものが無くなり,腸の粘液が出だすと連続排便が終了します。


一昨日の外来診察で先生が言われたように,ある程度の時間が解決すると言うことなので,
あせらずゆっくりと構えて治療していきたいと思います。



「ピックギター&Leica M4+summicron35mm」 
guitar
                                         R-D1 M-Rokkor 28mmで撮影

普通のギターは丸い穴が空いているのに対して,ピックギターはバイオリンのような「f」の穴が空いています。また,ボディーについても,普通のギターが平面なのに対して,ピックギターはこれもバイオリンのように曲面になっています。
音は小さく,きらびやかな音は出ませんが,心の奥底に響く優しい音がします。

Leicaは,フィルム入れるだけで手間がかかりますし,フィルムを手で巻き上げ,ピントを合わせ,露出を制御して撮影するという非常に手間のかかる機械です。たぶん,今のデジカメで取った方が,綺麗な写真が撮れる確率は多いかもしれません。でも,1969年製のこのカメラ,来年で40年になりますがまだまだ現役なんです。数年で寿命が終わる昨今の機械とちがって,非常に愛着がわきます。

いずれも,スローな時間がなければ使えない道具ですが,手挽きのコーヒーミルと合わせて,
今の自分にはなくてはならないものです。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

14:54  |  直腸ガン-退院~術後半年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/64-17b65669

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。