2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.04 (Sun)

やはり肉は大腸がんに悪い

というか、肉を食べると大腸がんになるという話。

国際的には、赤肉(牛、豚、羊)が大腸がんのリスク上昇に関係があるといわれています。
日本人の大腸がんが増えている原因のひとつとして、食の欧米化がよく言われていましたが、それが実証されてということです。


産経ニュース(2011.11.28)から

牛や豚の肉を多く食べる女性は、あまり食べない女性より、大腸がんの一つである結腸がんのリスクが4割以上高くなるとの研究結果を、国立がん研究センター予防研究部の笹月静室長らが28日、公表した。

 1990年代後半に45~74歳だった男女約8万人を2006年まで追跡調査、期間中に788人が結腸がんになった。その結果、女性で牛肉や豚肉を1日に調理前の重量で約80グラム以上と最も多く食べるグループは、25グラム未満と最も少ないグループより、結腸がんの発生リスクが48%高かった。

 男性は牛肉と豚肉だけでは摂取量とリスク上昇の関係ははっきりと表れなかった。ただ鶏肉も加えた肉類の総摂取量が1日約100グラム以上と最も多いグループで、35グラム未満と最も少ないグループより、リスクが44%高くなった。総量の85%を牛肉や豚肉が占めており、男性でも関係は否定しきれないという。


jphc_outcome157_img001.jpg
国立がん研究センターHPから


逆に、悪者扱いされていた加工肉(ハム・ソーセージ)は日本人の摂取量では影響がないとのことです。

術後色んな市民講座に参加したり、関係書物から赤肉を食べ過ぎないようにとの情報を得ていたので、魚中心に切り替え、しばらくは赤肉を一切食べませんでした。

そういった生活を行っていると全然赤肉を食べなくても平気になり、家で牛肉を食べるのは年数回でしょうか。
肉では鶏がメインになっています。


シリコンスチーマーというのを手に入れたので初調理です。
下ごしらえ、調理、食べ皿とこれひとつで済むというのが売りです。

早速、鶏の照り焼きに挑戦です。

醤油2、酒1、みりん1、砂糖1に10分漬け置きます。

R1031160.jpg



蓋をしまして

R1031161.jpg


レンジで6分 蓋をはずしてまた6分

R1031162.jpg


ハイ出来上がり










R1031164.jpg

ああ美味しかった。



ちなみに鶏の照り焼きは、蓋をはずして6分でレンジの中が照り焼きのタレだらけ。
味も蒸し鶏みたいで、フライパンでしたほうがこんがりと美味しいし、掃除の手間も掛からなくて楽チンという結論に。

蒸し野菜ならいいかもしれない。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

00:00  |  直腸ガン-術後3年~4年  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

お料理美味しそうですね!!
大食いの主人は術後、あれだけ食べていたおやつ(甘いもの)を控え、体重が減り喜んでいます。
血圧も高いために、痩せると低くなるかと・・・
作業着もつなぎから通常の作業ズボンをはけるようになり、お風呂も気にせず入れ、上がったらすぐにご飯を食べられる喜びをかみしめています♪
トイレは・・思った以上にひどくなく、多分快便だと思います。けどやはり、一度入ると数回は行き来しています(笑)むずむずするらしいです。
ただ、外出して人と会ったり緊張が続くと、トイレがうまく出てこないようです。今しばらくは自宅が良さそうです。
~便の匂いが強いと気にしています。皆さんどうなんでしょうね~
肉ですが、料理する側にとっては楽なんですよね(笑)
主人は魚派なので、魚は多いですが・・生が好きですね。刺身には目がないです。術後の今は控えてますので残念がってます(笑)
~私は、刺身はそれほど好きじゃないので~
ど根性がえる |  2012.03.04(日) 17:44 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは、ど根性がえるさま。

術後は痩せて1サイズ以上ズボンが小さくなって大喜びだったのですが、今は以前みたいになってきました。夕食後のおやつの食べすぎが原因です。

体重の増加に伴って血圧ももともと高血圧なのですが、今は150と105位になっています。
肉云々よりも、減量の方が先決問題かもしれませんね。

しかし、ご主人さん、1ヶ月で外出できるとはすごいですね。その様子では今後の快復も順調でしょうね。便の臭いは食事や便秘など体調によって様々なので、気にしないように。

参考までに。
http://ganjoho.jp/public/support/dietarylife/diet/postoperative.html#prg2_1

anjazz |  2012.03.04(日) 18:53 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます。
さっそく印刷して、主人に「ほらっ」とみせますね。
だって、今日も近くで春祭りがあったのですが、消化の悪いホルモンをみて、「まだ駄目だよね~」と漏らすほど、消化の悪い食べ物大好きです・・油断するとすぐ食べてしまうような気配(笑)
ちなみに、手術時には筋肉部分が硬く、縫うのに苦労したと先生に言われ、他の人以上にしばらくは腹筋は使わないようにと念を押されています。やはり農業をしているので腹筋は固かったようです。先生泣かせのようでした(笑)
ど根性がえる |  2012.03.04(日) 20:32 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわanjazzさん
やはり赤肉は大腸癌の天敵ですかね~?
アメリカでは「ホットドッグの食べ過ぎは大腸癌になるぞ!」って看板が掲げてあるというニュースを見た事ありますが・・・
ちなみに私は子供の頃から肉嫌いだったので、人より摂取量はかなり少ないのですが、
動物性たんぱくも取らねば、と唯一食べられる加工肉
ウインナーソーセージ、ハム等と挽肉を変わりに
大量摂取していました。
赤肉の代わりに加工肉を食べていたので日本人の平均値以上だったのかも
今は鳥のもも挽肉か、グリーンマークの添加物を使っていないウインナー
を食べていますが・・・
添加物、というより赤肉そのものが良くないんでしょうね~(-_-;)
やまねこ |  2012.03.05(月) 11:09 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは、ど根性がえるさま。

体を使っていたから排便機能の障害も少なかったのでしょうかね。
体力ありそうですし、早くもホルモンが欲しくなるとは相当な快復力の持ち主とお察しします。

こんばんは、やまねこさま。

放射線療法を受けた私にとっては、震災による放射能の影響を過敏と思われるほどに心配しているように思われますが、それより猛烈に赤肉の影響がすごいですね。

まあ、大量摂取をしなければ良いとのことですので、食べることがだめと過剰になる事もよろしくないとは思います。

anjazz |  2012.03.05(月) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/331-3df88886

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。