2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.08.23 (Tue)

ほどほどがいい

昨日の「きょうの健康」のテーマは自分のリスクを知ろうということでした。
番組の中で「がんリスクチェック」の紹介がありました。

これは、国立がんセンターが20年間にわたり収集した10万件のデータを対象にして調査研究したもので、今後10年後のがんなどの罹患リスクを判断するというものです。

では、早速チェックしてみましょう。

私の入力データは次のとおりです。

50歳、男性、181cm、82kg
煙草はやめた
ビールを週5日 350cc1本

年齢は高くなるほど当然罹患リスクは高くなっていくでしょうから、
あまり気にせずに入力をと。
体重は、先日の人間ドックで肥満一歩手前なので食事の節制を言われました。

BMIでいうと25ですので、日本肥満学会では22が標準体重で
25以上が肥満といわれています。
ちなみに、181cmの身長でBMI22といえば72kgでなければいけません。
これはちょっとスマートな体型ですね。

飲酒についてはよく晩酌をするようになってきました。といっても缶ビール1本ですがね。


さてさて、これで入力すればどうなるか。

結果は、
がんになる危険度も、循環器系の病気になる危険度も平均よりも低いと出ました。

ちなみに、これを標準体重として、飲酒回数を0とすればどうなるか。
危険度が7.5%から8.4%に上昇しました

この結果から分かったことは、多少小太りで、
適度に飲酒をするほうが長生きだということ。

無理な節制は良くない。大らかに生活していけばいいのだと納得し
多少気が楽になりました。


ちなみにWHOでは飲酒は大腸がんのリスクを上げることが「確実」とされている一方、
多少の飲酒は心筋梗塞や脳梗塞のリスクを下げる効果があることが知られています。
また、野菜や果物が体に良いかといえば、
腎臓の機能が低下している人には、良くありません。

ある一面だけを強調、強化するような健康方法は望ましくないということでしょうか。
バランスよく、陰陽どちらにも転ばない中庸をもって良しとしましょう。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。





テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

21:12  |  直腸ガン-術後2年~3年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■こんにちは

anjazzさん
私も読ませて頂いて、やってみました
ありがとうございます。
だいたいanjazzさんと似たような体型と飲酒量なので
結果も、もう少しで健康なグループに努力すれば
入れそうでした。
しかし、無理せず食生活を保っていけたらと思います。
カブ太郎 |  2011.08.24(水) 09:16 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.24(水) 13:20 |   |  【コメント編集】

■re:こんにちは

こんにちは、カブ太郎さん。

10万人のデータから得られたものなので
ある程度信憑性があるのでしょうね。

以前好きだった牛肉も、術後1年間は食べない生活を送っていましたが、
今はほんの少し食べるようになっています。

しかし、年齢のせいもあるのでしょうが、それが生活習慣となり食生活の中心が肉から魚に移ってきました。

あまりストイックにならずとも、生命維持の基本形である食生活には気を払って行くのが必要と感じています。無理の無い範囲で。

anjazz |  2011.08.24(水) 19:30 |  URL |  【コメント編集】

■re:為になりました

はじめまして。
術後あまり間が無いので、頻便は誰もが受け入れなければならない試練として、乗り切ってください。そのうち改善されますから。
その時はまた四国にお越しください。
私のそのうち九州に行きたいなと思っています。
anjazz |  2011.08.24(水) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/315-dfa515aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |