2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.19 (Sun)

ライカ 模造カメラケース【後編】

前回は、ライカ 模造カメラケース【前編】で。

さてさて、後編です。
早速写真で比較していきます。

どちらが本物でしょうか?
ライカD-LUX4用ケースには、ブラックとブラウンがありますので
この写真だけで分かった御仁はライカ通です。
ロゴのeに見分けるポイントがあります。

L1020873.jpg


では、続きまして横から見てみましょう。

L1020874.jpg

今度は、裏側です。

L1020875.jpg

これは、分かりやすいですね。
本物のベルトループの配置位置や大きさが端正なのに対して
偽造品はデザインがおかしいですよね。
それ以前に、取り付けが雑で、斜めになっていますがね。
並べてみると若干大きさが違いますね。


下側のこれもちょっと斜めに取り付けられていますね。

L1020876.jpg


側面のストラップ取り付け金具です。
一方は可動式で、もう一方はケースに縫いつけてあります。

L1020878.jpg


ケースのストラップ。
偽物はビニール?最初からヘナヘナで真っ直ぐになりません。

L1020882.jpg
L1020883.jpg

肩パッド付きの本物のストラップ。

L1020884.jpg

終端部の仕上げですが
本物は、糸で丁寧に縫っているのに対して
偽物は、リベットでパチンと止めてるだけ。

L1020886.jpg


付属のカメラストラップ。

L1020891.jpg

これでは、カメラ傷つけるでしょ。ゴミ箱にポイ!

L1020892.jpg

だんだん、むかついてきた。


外見の次は、中身です。
本物の方は裁断が直線でないので、製造の難易度は高そうです。

L1020877.jpg


それでは、実際にカメラを入れてみましょう。
う~ん。さすがは純正。ぴったり収まっていますね。
写真ではよく分かりませんが、実物に触れると
ボリューム感、手触り、質感など並べた瞬間に違いが分かります。
エルメスに作らせたなどの噂も聞きますが
それもまんざら嘘ではない出来映えです。

DSC05274.jpg

さて、偽造品はどうか?

DSC05275.jpg

あれ、。
レンズがケースの端に引っ掛かって入りません。

無理矢理ガリガリさせながら入れてみました。

DSC05276.jpg

何とも不細工。
まあ、2,300円ですから外観は我慢しますが、
せめてケースとしての機能は果たして欲しかった。

まあ、この偽造品でブログネタができたからよしとしましょうか。

今後は、ピクニックに行くときのお洒落なお菓子入れとしての使い道が決まりました。

L1020893.jpg


ヤフーオークションでは新品で売られていたのですが
この価格と売っている人が中国人名なので、もしやという感じもしましたが
もしも、これを、2,3回使用の新同品として売ったら
真実味があってよく売れるのではと思いました。

私は、本物を持っているから直ぐに違いが分かりましたが
初めてこのケースを買って、
ライカが販売する製品の品質がこんな物と思われると
癪でなりません。

FNNニュースから
中国・四川省成都市にある遊園地に、日本の人気アニメ「機動戦士ガンダム」のロボットにそっくりな巨大ロボットが登場した。遊園地側は、あくまでも「オリジナル」だと主張している。

ライカとのロゴを入れながら、これもオリジナルと主張するのだろうか。
たぶん、ライカなどというカメラは知らない。
これは、レイカで、我々が考えたデザインだというのだろう。
私には、彼らの頭の構造がどうなっているのか理解できない。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

19:46  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■こんにちは

anjazzさん

偽造品はお菓子のケースになりましたか(笑)。それにしても、よく似てますがこれだけの違いがあるのですね。
カブ太郎 |  2010.12.23(木) 10:36 |  URL |  【コメント編集】

■re:こんにちは

写真では分かりにくいですが 実物を手にして較べると 
質感が全く違いますので 直ぐ分かります

目隠ししても
軽自動車と3000ccクラスの車の乗り心地の違いが分かるように
anjazz |  2010.12.23(木) 11:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/270-fc77a10f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。