2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.11 (Sat)

人工肛門閉鎖から2年目

自分のブログを開けてみると、なんと切りの良いアクセス数。

151515.jpg

見ようによっちゃあ、杖ついた爺さん三人が歩いているようにも見えますが。


切が良いといえば、今日は人工肛門を閉鎖してから2年目の記念すべき日になります。
ガン患者は、術後何年かということを再発や転移の可能性の点から気にはするのですが、
直腸ガン患者の場合は、それに加えて排便障害の点からも術後日数を気にします。


私の場合は、一時的人工肛門を設置していたので、
直腸切除と人工肛門閉鎖の2回の手術記念日がある訳です。


さて、2年経っての状態はいかがかといえば、1年目よりは格段にトイレを我慢出来るようになってきて
生活にも余裕が出てきているのが実感できます。
しかし、完全制御にはまだ程遠いものがありますが、
これからの3年目に向けて更なる肛門機能の回復を期待することといたしましょう。

今週はお腹の調子も良くて、
1月くらい前から行きたくても行けなかった散髪に無事行くことも出来ました。サッパリ。
2~3時間の拘束がとっても精神的にきついので、よほど体調に自信がないと行くことが出来ません。

土日しか行けないので、なかなかタイミングが合わなくて、6月からですから3ヶ月ぶりの床屋でした。
まあ、散髪代が節約できていいですけれどもね。

今晩は一仕事終えて、そして、人工肛門閉鎖から3年目に向けての祝杯を挙げました。

「来たれ明るい未来!!」


いい調子になったところで、今宵はこれにて。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

22:34  |  直腸ガン-術後2年~3年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

人工肛門閉鎖2周年
おめでとうございます?

私も、術後2年反終了。
腫瘍マーカーがちょっと右肩上がり(心配)

術後11ケ月後の最初の変化
1年8ケ月後に2回目
そして2年5ケ月位で3回目の変化

パンツを汚すことの回数は変わらないけど
まだまだ、便通が改善するのですね

直腸ガンとなってからいろんなことを調べてもたときは
改善は1年後、その後の改善は見込めないと多くの記事がありましたので
1年後には、これからは、生きている限りズート頻便なんだ
と思っていましたが、
大間違い

まだまだ改善しますよ。あきらめずに
がんばりましょう。

スーパーマン |  2010.09.12(日) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは、スーパーマンさん。

腫瘍マーカーが上がり気味って、ちょっと心配ですね、何事もないことをお祈りいたします。

さて、排便状況についてですが、私もよく1年で症状が落ち着くという記載を良く見かけますが、それ以後も徐々にではありますが、回復していくという先生も居ますし、事実私もそうですので、同症状をお持ちの方は気長に体をいたわって付き合っていかなきゃと思っています。あきらめずに。
anjazz |  2010.09.12(日) 23:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/248-1785342f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。