2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

術後2年検診結果

先週検査した6ヶ月毎の胸部、腹部、骨盤内のCTと血液検査の結果を聞きに行ってきました。

CT画像に前回との変化は認められませんでした。
腫瘍マーカーの数値も微増していますが、正常値の範囲内でした。

shuyou-marker.jpg

結果として、転移・再発は認められずとの所見でした。

無事2年をクリアーすることができました。 

大腸がんの再発の8割以上は術後3年目以内に発見されるとのことなので、
一息つくには後1年ということですが、まずは一安心です。

さてさて、2年経っての排便状況ですが、
すでにお伝えしているとおり、最近はちょっとお腹の調子が良くないのですが、
これも回復に向けての一休みと思っています。

下記グラフは、人工肛門を閉鎖してからの、毎日の排便回数を記したものです。
直腸ガンの手術をした時よく言われるのが、術後1年で調子が落ち着くということです。
それをあらわしたのが、まさしくこのグラフです。

201008023chosu.jpg

7月8日に直腸を切除し、10月半ばに人工肛門を閉鎖したのですが、
12月ごろが一番排便回数が多くて、1日50回-トイレットペーパー使用量6ロールを記録したころです。
そして、1年後の7月ごろになって平均回数は4回程度の平坦なラインを描くようになっています。

2年後になると、少し低い位置、3回程度のラインを描いています。
このグラフを見れば、もうそろそろ下げ止まりかなという感じは受けます。
これからは、そう大きな改善は見込めないのでしょう。

このグラフは、毎日の時間ごと記録してる排便状況から日毎の回数をグラフ化したものです。
これで現状を主治医に説明したところ興味を持たれた様で、
データ提供を求められたので快諾いたしました。


さて、今、手術を前にして、人工肛門か否かの決断をされている方からメールをいただいています。
機能温存については、命とのトレードの面もありますから、大いに悩みます。良く分かります。
妥協点をどこに置くかということになりますが、
できるだけ多くの事例を収集して、自分に最善の方法を決断されることを望みます。
そして、最後に決断されるのは、ご自分です。責任を取るのも自分ですからね。
頑張ってください。

鉄郎が機械の体になるか否か最終判断をしているときに
メーテルが発した言葉が印象的でした。

「生涯の選択に他人の言葉は無用よ」


今宵はこれにて。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

12:15  |  直腸ガン-術後2年~3年  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは

先日は ご丁寧にありがとうございました
それと、無事 2年経過 おめでとうございます
私は 先週 無事に4年経過しました
ご自身のデータ いろいろ取っていらっしゃいますね
また いろいろと参考にさせていただきたいと思います

この場をお借りして。。。

あんぱん父さん 様

ドクターのお話は 大事ですね
それに 奥様のドクターは とても患者のことを考えてくれていると 思います
。繋いで その先 長いですから。。。
手術をされたドクターなら 一番患者のことをわかっているし もっとも こうゆドクターには 相談したいですよね
ちなみに 私も 緊急でストーマになりました
手術が終わってびっくりでした
本来なら 術前に ストーマの位置を決めたりするそうですが 私の場合は 何にもなしでした
ストーマは 人それぞれ 形も 大きさも 位置も 違いますもんね
それで 奥様は 繋がれたのでしょうか。。。?
minn |  2010.08.24(火) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

■2年経過おめでとうございます

妻は今月で丸三年です、再発、転移もう安心かなぁ~と思うと、ちょろっちょろっと置きみやげが出てきます、本当に癌はしつこいですねぇ~。
カメラの次はPC・・・今度はプリンタですね・・・
楽しい事いっぱいして免疫いっぱい上げて下さいね。

minn さんへ
総合病院からがんセンターに転院して肝臓転移の手術の際、先生から、ついでに繋ぐ・・・・何が ?
最初の先生が、残した腸の転移も考えられるので繋げること言わなかったそうです。時間がたっているので大丈夫ということで繋げて頂けました。
10分でストーマ替えられるようになったのに、と訴えたこと思い出します。
あんぱん父さん |  2010.08.25(水) 08:25 |  URL |  【コメント編集】

■re:2年経過おめでとうございます

minnさん、あんぱん父さん様、ありがとうございます。
やはり2年というひとつの区切りを無事経過できた事はうれしいです。
これも好き勝手させてくれている、周りの皆のおかげと感謝しております。
この場を借りて感謝。

でも、皆さんの話を聞いていると、まだまだ油断はできませんね。

anjazz |  2010.08.25(水) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/243-e3423515

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。