2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.09 (Wed)

母-大腸ガンの疑い

母のことですが、
以前から便秘と下痢を繰り返していたのですが、
数ヶ月前から下痢をしたり、便に血が混じることもあるということで、
便検査による大腸がん検視を受けました。

結果は、2回のうち1回に便潜血が見受けられました。
また、腫瘍マーカーCEAの値が6.5でした。

CEAについては
0.1~5.0が正常範囲といわれています。
5.0~10.0は軽度の上昇で、ガンの疑いがありますが、高齢者や喫煙者でもこの数値があるといわれています。
10.0~20.0は中等度の上昇で、ガンの疑いがあります。
20.0以上となりますと、リンパ節や他臓器への転移も疑われるといわれています。

腫瘍マーカーですが、絶対的なものではなく、高値即ガンではないのですが、やはり気にはなります。
ちなみに、私は術後0.5あたりを推移しています。
なお、ガン手術後の再発や転移を見るには腫瘍マーカーの推移には注意すべきという意見も聞いたことも有ります。

さて、母ですが、来週大腸内視鏡の検査を受けることになりました。
本日は罹りつけ医の紹介状を持って市民病院に行ってきました。
注意事項と経口洗腸液(ニフレック)をもらってきました。

私が、大腸内視鏡の検査をしたときは病院で飲用して検査したのですが、
市民病院では自宅で飲用し、大腸の内容物を空にしてから病院に行くようです。
途中便が出ないか心配してしまいます。

母は80歳を超えますので、腫瘍マーカーの値も高齢に起因するものであればいいのですが。
母も、来週の検査までが心配なことでしょう。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

20:28  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

年齢的なものなら良いのですが・・・
ストレスをためないよう御自愛下さい。
あんぱん父さん |  2010.06.10(木) 07:38 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます、あんぱん父さん。

ご心配いただきありがとうございます。
過大な心配はしないことですね、健康のためにも。
anjazz |  2010.06.10(木) 08:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/227-dc83a4b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。