2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.17 (Tue)

放射線治療の副作用 改善

放射線治療終了後12日をもって,肛門周辺の炎症がやっと収まった。

長いつらい日々であった。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

タグ : 放射線治療 肛門痛

18:34  |  直腸ガン-放射線治療  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■放射線照射後肛門痛用塗布剤

かなり前のブログへ対する私が最近経験したコメントです。
2011年9月14~10月20日まで土日祝除く25日間1.8gy/日照射、合計45gy+制癌剤TS1。リニアックによる照射位置はオーナーと全く同じ(4方向)。
私の場合は下部直腸癌腫のESD術後、病理診断結果当初予定よりも浸潤が深かったので再発危険度(10%)をどうするかで①様子見②人工肛門の2者択一を迫られました。選択の落差が余りにも大きい為担当外科医が術後化学放射線療法と云う手も有ると提案され、近辺で唯一当該施療が院内倫理委員会を通っている府立成人病センターを紹介してくれました。
照射開始後5日目位から排便時違和感、続いて排便痛と逼迫便意、頻便。10日目辺りから逼迫便意と強烈な排便痛にたまらず放射線医に訴え、10/5からステロイド含有挿入塗布軟膏(痔用)を処方される。排便痛は肛門がバリバリとひび割れる様な痛みで特に朝一番時が最も強烈。その後肛門外側の尾骶骨に到る皮膚も放射線火傷でただれ、滲出液でづるづる状態。此の時程ウオッシュレットの有難味を感じた事はありません。放射線照射終了後1週間が痛みのピーク。終了後10日目で急激に切迫便意が改善。14日目で排便時のバリバリ感も急速に軽減。しかし今度は排便後のしみる様な痛みが数分継続。この痛みは結局12月末まで若干は改善したものの治らなかった。ここまでステロイド有無の2種類(ポステリザン軟膏、ボラザ軟膏)の処方された痔疾用挿入塗布軟膏を朝夜2回/日使用。しみる痛みが12月中頃より全く改善しなかったので年明けより軟膏使用中止(この頃にはしみる痛みはかなり強いが、我慢できる範囲)。1/8頃より肛門辺りのざらざら感が気になって何か軟膏の必要性を感じていた(しみる痛みは継続)。1/10より老母が身体介護後に塗布していたアロエクリーム(アロインスオーデクリームS----ハンドクリーム)を試しに塗布。翌日よりざらざら感解消、排便後のしみる痛みもかなり楽になった感じあり。1月18日朝から痛みは完全に解消。痔の処方薬よりハンドクリームの方が効果大とは驚きであった。その後1週間程塗布し、アロエが有効なら痔に薬効有として記載しているアロエ軟膏(間宮アロエ軟膏)なら更に効果あるかと思い試用してみたがこちらは私には効能感じられず10日間使用して再度アロインスクリームに変更。2月末まで使用し、もう大丈夫だろうと3月に入って終了した。
こんな事ならあの耐え難い強烈な痛みの時期に試用してみれば良かった。
と、云う事でもし同様な痛みに苦しんでいる方が居られたら試してみたらどうでしょうか、です。
ちなみにしみる様な痛みとは切れ痔(裂肛)の場合に起きる症状で、傷の部分に排便刺激を受けて下層部筋肉が痙攣する事に起因する痛みとの事。
2/15にESD術後半年になるので内視鏡検査を受けた。腸の蠕動緩和剤も鎮静剤も使用しなかったので内視鏡通過時の痛みも去ることながら、肛門部の擦過刺激による痛みは限界に近いものがあった。帰宅後すぐにアロインスクリーム塗布、翌日からの排便に支障は出なかった。


伊丹人 |  2012.03.07(水) 00:05 |  URL |  【コメント編集】

アロインスオーデクリームSですか。私は初耳でしたが、これ一筋という愛用者もいるみたいですね。地場企業でオロナインH軟膏がありますが、そんな感じなんでしょうか。
私は、ステロイドホルモン含有薬に恐怖を感じながらも、処方された薬のみを塗布していましたが、その時にこの情報をいただいていたらきっと試用したと思います。
現在、肛門痛で苦労している方にとっては、有益な情報ですね。

あと、「しみる様な痛みとは切れ痔(裂肛)の場合に起きる症状で、傷の部分に排便刺激を受けて下層部筋肉が痙攣する事に起因する痛みとの事。」。
そうだったんだ。傷に刺激的な腸の液が入るのが原因と思っていましたが、もやもやが解消しました。

2月15日の内視鏡でも、異常はなかったのでしょうね。
anjazz |  2012.03.07(水) 00:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/21-8695b399

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。