2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.06 (Sun)

大腸ガン腫瘍マーカー「ブラディオン」が有効

6月ごとの定期診断では、腫瘍マーカーを調べており、毎回異常無しの正常値を保っていますが、人により腫瘍マーカーによる診断精度が異なり、私はガンがあるときでも反応していなかったので、私にとってはあまり有用ではないように感じている。

以前「世界初 消化器がんを血中遺伝子解析で9割判定」という記事を書きましたが、
腫瘍マーカーでも精度の良いものがあるようです。


以下、日経メディカルからの記事です。

大腸癌・前立腺癌などの早期診断・効果判定に癌マーカー「ブラディオン」が有効

 独立行政法人産業技術総合研究所ブラディオン医用機器開発連携研究体体長の田中真奈実氏は、大腸癌早期スクリ-ニング、治癒判定、前立腺機能モニター、膀胱癌、腎癌の確定診断補助として使えることが期待される「ブラディオン」という癌マーカーの血液検査を、一般検診(臨床研究)として昨年11月から本格的に無償で実施している。他のマーカーも同時に調べることによって、薬剤感受性や治療効果の判定にも利用できるという。

 ブラディオンは細胞の増殖・分裂を調節するセプチンファミリーに属するたんぱく質で、細胞骨格線維に発現するATP結合性GTP分解酵素。セプチンファミリーの他のたんぱく質は、一般に細胞分裂の周期に関係なくアクチン線維と共に発現しているが、ブラディオンは、大腸癌細胞などのみに発現し、癌細胞の細胞分裂を整合性良く終わらせる役割を果たしていると考えられている。

 田中氏が行っている血液検査は、血中ブラディオン分子を特異抗体と結合させ、共焦点レーザーを用いた一分子蛍光測定法によりブラディオン値を出すというもの。他に、前立腺特異抗原(PSA)、薬効判定マーカーのTGFβ1、細胞増殖マーカーであるアシルCoエンザイムAを併用し、早期診断、治療効果判定、その後のモニターを行っている。

 症状のない健常者ボランティアを対象にした計測では、111検体中32検体が陽性となった。40代後半から50代の男性の陽性者11人に大腸ファイバースコープによる精査を行ったところ、全員に大腸腺腫が認められた。全員に腺腫の切除を行ったところ、治療後7日で全員のブラディオン値が陰性化した。

 進行癌患者については検査数が少ないものの全員陽性で、ブラディオン値が薬効評価や治療後の経過モニターとして活用できるという。


 なお、良性腫瘍は7人中1人のみ(陰嚢水腫で陽性例1名)、臨床現場にて判定に迷う膀胱癌疑い(癌陰性)の患者では5人中0人、腎癌患者では93人中84 人が陽性(90.3%)、膀胱癌患者では27人中14人が陽性(52%)。前立腺癌・肥大では、24人がモニター中で、特に外科的手術等の対象とせず、経過観察を行っている。

 測定機器が1台3000万円であることが今後の普及の障害となると田中氏は考え、少なくとも1台200万円程度に抑えられる超小型化学分析システム(μTAS)を用いた、疾病マーカーの簡易検査システムの開発にも着手している。

(横山 勇生=日経メディカル別冊)


かなりの確実で、かつ簡単にガンが発見できそうな感じで、
早期発見がガン治療の最善策であることから、早い時期の普及が望まれるところですね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

09:42  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんは  ご無沙汰してました。 父ですがストーマ生活にも大分 慣れてきました。 現在は四日に一度のサイクルで交換しています。 術後の抗がん剤も副作用もなく順調です。 ただ人口肛門閉鎖術は半年間の抗がん剤が終了してからなので 来年夏前くらいになりそうです。当初三ヶ月で取れる予定だったので父はガッカリしてますが きちんと抗がん剤治療をして再発を防ぐのを最優先にしようと 説得して父には納得してもらいました。 ストーマ生活当初 漏れがひどかった時anjazzさんのブログに助けられました。ありがとうございました。これからも 読ませていただきます。 風邪などひかないよう気をつけてください。
カズ |  2009.12.09(水) 00:41 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます、カズさん。
お久しぶりです。

四日に一度の交換サイクルということは、順調なペースになったということで、良かったですね。抗がん剤の副作用が無いのは何よりです。
人工肛門を閉鎖すれば新たな問題があるかもしれないので、今の期間限定の生活を楽しみのもいいかもしれませんね。
昨日季節性インフルエンザの予防接種をしてきました。
本格的に寒くなってきましたので、カズさんも体調にお気をつけください。
 |  2009.12.09(水) 07:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/193-8d95eb07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。