2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.14 (Mon)

1年3カ月診断

朝夕だいぶ涼しくなり,土曜日油断していたらちょっとお腹を下したので,
少し厚い布団に模様替えをしました。

見上げても,澄み切った蒼が清々しいです。すっかり秋の空ですね。
今日の私の心も清々しいんです。


rawL1010453.jpg


というのも,本日は先週採血した結果を聞きに行く日なんです。
3カ月毎の診断の度にドキドキしますが,今回も採血してから1週間心配していましたが,
問題なしでした。 ヨカッタ。

マーカー推移



今回は3カ月検診なので,腫瘍マーカーだけで,
大腸癌研究会の「大腸癌治療ガイドライン2006年版」のとおりです。

でも,前回の1年検診だったら胸部や腹部のX線をすることになっているのですが,
当病院では検査していないし,直腸診や内視鏡検査も実施無し。

肺ガン検査は今週職場の定期健康診断があるからそちらで受けますが,
転移に関する検査が少なくてちょっと心配ではあります。

(検査表をよく見ると,骨盤部・腹部CTとなっていました。)

一方骨盤内CTは6月毎になっており,直腸ガンの再発を重点的に診断する方針みたいです。


〔Stage Iのmp癌およびStage II大腸癌に対するサーベイランススケジュール〕
014-1.jpg

〔Stage III大腸癌に対するサーベイランススケジュール〕
014-2.jpg


さて,いつものように問診は排便状況について。

・排便は1日おきのパターンが多く,出るときは朝か晩で10回/日。
・少しは我慢できるようになった。
・水様便になるとお手上げ。
・排尿,男性機能障害無し。(年相応↓)

朝排便に3時間位かかることがあるため,下剤を飲んで一気に出す方法を尋ねてみた。

「下剤でコントロールも一つの方法です。ご要望なら処方もするが,
水様便が我慢できない状態での使用はいかがなものだろうか。
ビオフェルミンが便を固める方向で作用しているかもしれないので,
用法を1日1回,0回と減らしてまずは様子を見たらどうか。」とのことであった。

軟らかい便になった時の不安もあるため,下剤服用はもう少し様子見とすることにした。

あと排便機能の回復は1年でピークなのか聞いたところ,
「2年3年経っても良くなっていく。安心して。」
気休めの言葉であったとしても素直に嬉しかった。
頑張る勇気が湧いてきた。
蒼い空のような清々しさで病院を出てきました。

rawL1010464.jpg



次回はちょっと間隔が空いて来年2月にCT検査です。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

21:17  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■参考になれば

当時は必死でしたので

500mlのペットボトル(水)、尿漏れパット1枚10分の業

あんぱん母さんと外出の時は必ず空のペットボトルを持ち歩いてました。
 とーちゃんヤバイ! まかせとけ、人目の無いところで、ひょいっと服を上げ尿もれパットを装具の下に当てペットボトルの水を少しずつかけ装具を外し、ストーマをきれいにして、新しい装具をつけサニーナを一吹きこれで10分とりあえずベルトでおさえてカンペキ・・・です。

最初の病院ですごい看護師さんがいてそこらにあるものでストーマを取替えてしまう。試供品を沢山取り寄せてくれていろいろ指導してもらいました。
お風呂に入れない時は横になり尿もれパット(大人用)を下に引き交換します。一人でやる時はパットを山折りにしてズボンに挟み洗濯ばさみで服をつまんで、鏡をみながらします。(かなり技術を要します。)緊急の時はフランジにパットをあてておけば10~20分は持ちますよ。
失敗を重ね習得したのですが・・・少しは役にたちますか?
あんぱん父さん |  2009.09.14(月) 23:06 |  URL |  【コメント編集】

■re:参考になれば

早速のコメントありがとうございます。

私も入院時には,色んな試供品を試させていただきました。退院してから自分で
購入しての選定は難しいので,出来るだけ入院中に取っ替え引っ替え試すのが肝要ですね。

本日は,私の頻便最高記録の10倍を越える600件に迫る勢いのアクセスがありましたので,あんぱん父さん・あんぱん母さんの業の伝承が効果的に行われたと思います。
anjazz |  2009.09.14(月) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

■すみません

ブログを読まずにアップしてしまいました。
診断結果よかったですね。青空はいい。
あんぱん父さん |  2009.09.14(月) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

■re:すみません

いえいえ。
ありがとうございます。
anjazz |  2009.09.15(火) 00:28 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは

採血検査 問題なしで良かったですね

排便機能も まだまだ これからよくなる事願ってます諦めないで下さい
カズ |  2009.09.15(火) 01:02 |  URL |  【コメント編集】

■re:こんばんは

カズへ。

ありがとうございます。
諦めないで頑張ります。
anjazz |  2009.09.15(火) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

検査結果、問題なしでよかったですね。

この前、主人のポリープですが脾臓と思っていたら
胆嚢でした。失礼しました
胆嚢の小さいポリープは気にする事はないようですが、腫瘍になるのではと気になります。

この前の外来での、CT検査は肝臓を調べたそうです。
異常も無くホッとしました。

来月は血液検査の予定です。

外来行く度に検査がありますね。
今は無理せず用心し、食事にも気を付けています。

先日、ビール大ビン1本手術後、初めて飲んでました。

季節の変わり目なので、体調気を付けて下さいね。
らん |  2009.09.15(火) 13:28 |  URL |  【コメント編集】

■re:こんにちは

らんさんへ。

御心配していただいてありがとうございます。
私の場合は腹部CTではなく血液検査による肝機能検査をするみたいです。
(追記)腹部CTも実施していました。(追記)
やっぱり検査の度にドキドキしますよね。

私は350mlの缶ビール1本を週3回くらいまで飲んでいます。

急に涼しくなって職場でも体調を崩している人が多いです。
お互い気を付けましょうね。
anjazz |  2009.09.15(火) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/166-90776370

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。