2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

術後1年経過

人工肛門を閉鎖したのが1年前の9月11日。
今日で,今の肛門を使い始めて1年になります。

5月20日から9月10日までの排便状況はこんな感じです。

grf.jpg

まだまだ,トイレでは苦労していますね。

一時期,朝2回程度トイレに行けばその後フリーになっていたのですが,
最近では,1,2日便秘があり,その翌日の排便では親指程度の大きさのが
1本,15分おきに出るパターンです。
ですからおのずと時間と回数が増えるため,朝6時半に起きても3時間以上トイレに要し
仕事に遅れるということがあります。

もちろん最初から術前のような状態にまで回復するとは思っていなかったですが,
せめて1日5回くらいに収まってくれればうれしいのですがね。

1年位で症状が落ち着くとの話も聞きますので,
これ以上改善しないという現状を受けとめなければならない時期かもしれません。


無事ガンが摘出され命を長らえただけでも十分と考えましょうか。




yun_5729.jpg

吾唯足知 龍安寺
                                          

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

00:01  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■吾唯足知

今を満ち足りたものとし、現状に不満を持たないこと。
いい言葉ですね、しかし口がでかい !
この水受けを造る時、職人さん、ヤッターと思ったんでしょうねぇ・・・。
あんぱん父さん |  2009.09.11(金) 15:27 |  URL |  【コメント編集】

■退院して約1週間

anjassさん、7月の終わり頃にコメント欄に書き込ませて
いただいた者です  ストーマ閉鎖手術を終え待ちに待った
肛門復活となりました

これまで食べれなかった物も食べれるし多いときは一日20回ぐらいの
頻便にもめげず毎日二回ウォーキング(一回25分程度)で外出し
適当に車も運転して外にでて買い物や送り迎え等もこなしています
いちおう尿とりパッドはつけていますが今のところ夜間も昼間も
お漏らしは無いです  

anjazzさんも書いておられた大建中湯と、マグミットという薬の
服用を減らすとトイレの回数も減ることがわかったので
適当に調整しようと思っています

半年から一年でどの程度減るのかわかりませんが
今はただただストーマが無くなって良かったと喜んでいます
anjazzさんのブログこれからも参考にさせていただきますのでよろしく
metheny |  2009.09.11(金) 18:10 |  URL |  【コメント編集】

■re:吾唯足知

あんぱん父さんへ。

確かに口がでかいですね。
よく見ると「足」なんて,目玉オヤジが走ってるようにも見えますね。
目玉オヤジとしてもやっぱり,口がでかいですね。

毎年紅葉時期の京都に行ってましたが,早く行けるようになりたいです。
anjazz |  2009.09.11(金) 19:43 |  URL |  【コメント編集】

■re:退院して約1週間

methenyさんへ。

無事退院おめでとうございます!
良かったですね,肛門復活。

早くも外出とは恐れ入ります。
毎日の運動が良いらしいですから,この調子で無理をせず頑張ってください。
私なんて,外出なんて怖くてなかなか出来なかったから,運動不足で肛門ちゃんに怠け癖がついたのかもしれませんね。

私より1年遅れのスタートですが,すぐに追い越されそうな勢いですね。
羨ましい。
anjazz |  2009.09.11(金) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは

父が今日 再入院し 18日手術に決まりました。 父も一時的に人工肛門になるそうです。

一年経たれた現在でも 排便には苦労されている様ですね。 父は既に仕事は退職しているので 頻便に悩まされるなら 人工肛門でも良いかなと私は思っていたのですが 父はかなり人工肛門には抵抗があるみたいです。 もちろん私も父の気持ちは良く分かるのですが 父は少し簡単に考えている様なところがあるのも事実です。


排便 大変だと思いますが頑張って下さい。
カズ |  2009.09.11(金) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

■re;こんばんは

カズさんへ。

手術の日程が決まって何よりです。
お父さん頑張ってください。
人工肛門について書いていたんですが,
この欄では手狭なので,追って記事に書こうと思っています。



anjazz |  2009.09.12(土) 00:57 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

10時から 手術の説明 現在のステージの説明など聞いてきました。
予想はしていたのですがステージⅢbでした。 生存率のデータなどを見て 父はかなり落ち込んでる様子がうかがえました。 予想してたとは言え 私も現実を突き付けられると 落ち込みますね。

肛門から7センチの位置に約4センチの腫瘍があり 深達度は筋層を越えて腸壁に達していて 数ヶ所リンパ節転移が認められるとの事なので 広めにリンパ節を切除するみたいです。側方には転位は見られないらしいのですが 念のため 側方も切除するみたいです。
人工肛門は小腸から作り 三ヶ月後に閉鎖予定みたいです。

今 父は食欲も有り 癌患者と思えない程 元気です。それが現実にはステージⅢb 癌って病気はホントに恐いなって思いました。 早期発見の為にも毎年の検査重要ですね。 私も毎年会社で人間ドック申し込んで受診しているのですが 次回からオプションで大腸内視鏡検査受けるつもりです。
カズ |  2009.09.12(土) 13:29 |  URL |  【コメント編集】

■re;こんにちは

カズさんへ。

直腸の場合,食欲がない,疲れるなどの体の不調が現われないため,
ガンがあることを突きつけられても,信じられなかったです。
手術をすれば,なにがしかの障害が出ることが分かっていましたから,
出来ることならこのまま進行が止まってくれたらと思いました。

でもいつかは(早い内に)現実を受け止めなければならない時が来ます。
つらいですが。

色んな段階毎に,納得して前へ進んで行かなければなりません。

時間は戻らないので,後悔しないように検診を受けることは大事ですね。

ちょっと辛いこと言ったかもしれませんが,快復に向けて頑張ってください。

anjazz |  2009.09.12(土) 14:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/165-31b0ca70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。