2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.22 (Mon)

1年目の検査

今日は朝から絶食して術後1年目の腹部及び骨盤内のCT検査の日です。
検査医の問診時に,以前ヨード造影剤を注射したときに急激な吐き気を感じたことがあった旨告げたところ,造影剤を使用しない検査にするかどうか聞かれた。こうした軽い副作用の発生率は一般的に5%未満。

造影剤使用の方が精度が高い。せっかくの検査なので,迷わず主治医の指示どおり造影剤を使用しての検査としてもらう。

注入速度をゆっくりしてくれたことにより特に異常も感じず注射が終わった。前は脳味噌から足先まで体中が熱くなっていたのだが,今回はそれもなかった。
検査中も副作用を感じず無事終了。

注入されたヨード造影剤を早く排出するため,出来るだけ水分を摂るようにとの指示を受け,本日の検査は所要時間15分で全行程を終えた。

事前に行った採血と併せてCTの検査結果は来週の月曜日に報告される。
せっかく先週から職場復帰したのに,また病院へ戻るなんてならないことを願うばかりです。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

12:50  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.06.24(水) 01:42 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/144-98e0978d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。