2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.13 (Wed)

出物腫れ物所嫌わず

近所の人と世間話をしていたのですが,オナラが止めどなく出てしまいます。
出物腫れ物所嫌わずとはいいますが,まさに私のお尻はそのとおりで,
人前であろうが主人の意思をあざ笑うかのように,プップッと可愛いオナラをしてくれます。

手術以降,締まりが宜しくないお陰で,以前のような豪快なブーッという音ではなく
今は,プップッである。
しかし,音は可愛いくせに,臭いは一人前以上だから困ったものである。
まだ,人混みに行く機会も少ないから良いものの,これからの社会復帰がちょっと憂鬱な感じです。

諺ってものは,意味があって,それをもって教訓にするとかいうものですが,
「出物(でもの)腫(は)れ物所(ところ)嫌わず」をデジタル大辞泉で調べてみると

  屁(へ)も腫(は)れ物も場所・場合に関係なく出るということ。

そのまんまやん。

みなさんやはり屁が出ることの免罪符としてこんな言葉を使って来たのでしょうね。

わたしは,まだ便についても所嫌わずの気配がありますので,
ここしばらくは私の座右の銘となることでしょう。

ただし,腫れ物の方の腫瘍については,もうゴメンです。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

11:53  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

そのとおりです。
特につらいのが、
満員電車の中。
エレベーターの中。
会議中。
車の中。
臭いが強くならないように気をつけていること。
肉食、飲酒を少なくし、
納豆、ヨーグルトを毎日食べる。
出るものはしょうがないですよね。
冷たい目に負けずにがんばりましょう。
スーパーマン |  2009.05.14(木) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

まだ病気が発覚する前の話。
書店で大きなオナラを連発して平気で本を読んでいるおじさんがいました。
当時の私としては,公共の場所でのマナーとして許されなかったため,聞こえるような声でクッサ~といった覚えがあります。
今思えば,そのおじさんが読んでいた場所は健康関連書籍の棚であり,もし同病者であれば気の毒なことをしたのかなと反省しています。
回り回って私も冷たい目をされるのでしょうが,がんばらねば。

納豆,ヨーグルト,ヤクルト400摂取しています。
anjazz |  2009.05.14(木) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anjazz.blog60.fc2.com/tb.php/123-83a3d204

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。