2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.29 (Wed)

4年目検診

昨日は、4年目検診に行ってきました。
血液検査と造影剤を打ってからの腹部と骨盤部のCT撮影です。

4年目からは検査が半年ごとになったため、ちょっと不安な面もありました。
結果は、来週聞きに行くことになっています。

さて、前回の更新から1月以上経ちまして、パセリ君の出来栄えはというと。




L1030472.jpg

先々週やっと芽生えてきまして。






L1030478.jpg

今も、双葉のままで、本葉が出るのは何時。大丈夫か?
そんなに端っこに生えなくても。しかも1本だけ。
がんばれ。



さて、我が町の年間最大のイベントも終わり、日常生活を取り戻しました。
回顧録を。



2012_0815_1927 (2)
夕方が来れば祭りの始まり。



2012_0815_2054.jpg
踊りの舞台、桟敷。



2012_0815_2052.jpg
橋の上は人だらけ。
ちょっと見に行ってみます。



L1030455 (2)
道一杯に人が溢れ返っています。



L1030438 (2)
歩くこともままならず。




祭りで輝く女性たち。

EPSN2419 (3)


EPSN2448.jpg


EPSN2410 (3)



EPSN2432.jpg


私たちの夏は終わりました。
また来年を楽しみにしています。


さて、話は戻りまして、「低位括約筋~S字結腸途中まで切除して1年経つという方から4年経っての排便状況について」という質問コメントがありましたので、ここで現状報告を。


ここ1ヶ月はほぼ毎日、朝か夜中に便意を催し、大量、少量、軟便か水様便が出るパターンです。
1回目の便意はある程度我慢できますが、2回目がすぐに訪れ、3回目は数秒しか我慢できません。

ですので、職場で便意を催したときは、1回目から3回目までトイレを出ることができないので、20分くらい篭っている事もあります。

ただ、それさえ終われば、後は健常者と同じような生活を過ごせています。

4年目になってもまだ変化があったことに驚いています。

同病者で、排便に苦労している方は、非常に長いスパンで改善して行きますので、現状に悲観しないようにしましょうね。

では、また来週、診断結果が出たら報告します。






     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:16  |  直腸ガン-術後4年~5年  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。