2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.27 (Mon)

切れの良さ

昨日までは煌びやかなクリスマスイルミネーションで飾られていた街中が
今日スーパーマーケットに買い物に行ってみると
おせち料理、門松、注連縄が陳列されていて
洋装から和装への変わり身の早さにびっくりします。

その変化に戸惑うことなく、直ぐに気分を切り替えて
当然のごとく順応することができる出来る日本人の器用さに感心します。


さて、先日お店で見つけた優れもの商品です。
朝食のトーストに蜂蜜をつけて食べているのですが
これすごくいいんです。

NEC_0104.jpg


なにがって、蜜切れがいいんです。

NEC_0105.jpg

蜂蜜って上手に使わないと
キャップの周りにもれた蜜で ベトベトになりがちなのですが
これは、必要量が出た後はピタリと弁が閉じて漏れません。

非常に単純な構造なのですが
水溶性の液体が逆さまにしても漏れないのです。

NEC_0106.jpg

見るからに、お尻の穴みたい。
ただ、十字にカットを入れているだけなのですが、
弱いながらも括約筋で締めることができる
私のものより、機能は優れている。
その締り具合には、惚れ惚れします。


さて、ここからは、術後900日を経過しての
排便状況について記しますので、オブラート無しです。


1年前に比べると
お尻の穴を締める力は強くなりました。
以前は、力を込めようにも
どこに力を入れるのか良く分からない感覚だったのですが
今は、術前ほどの力ではありませんが
しっかりと力をこめることが出来ます。

また、その持続時間についても
以前は5秒くらい力を入れていると精根尽き果てていたのですが
今では、20秒くらいなら平気で締めたまま居られるようになりました。

特段毎日鍛錬したわけではないのですが
日常の排便により自然と鍛えられたのだと思います。

しかし、この蜂蜜のような水溶状の時は我慢できません。
なぜなのでしょうか。

たぶん、腸の蠕動運動とかで、自分の意識とは別に
腸内部から圧力がかかって
便を押し出そうとする力がかかっているからでしょうかね。

今まで、便を止める弁の役割をしている
肛門括約筋の活躍のみに焦点を当てていましたが
大腸にもその責任の一端があることに気づきました。


1,2回で排便が終了する時もありますが
(このときは本当にうれしい)
立て続けに、通常便、柔らかめ、軟便、水溶便と
まるでウンチの博物館みたいに全ての種類が出る時が良くあります。

最後の方になってくると、トイレには駆け込み乗車です。
1秒を争う事態です。

直腸を全摘出したことにより
腸のシステムにも影響を与えているのかも知れません。
ウンチの博物館のときは 異様に腸が活発に活動しているのが分かります。

年が変われば、大腸内視鏡検査を行うことになっていますが
主治医が外科医であるのに対して、検査担当者は内科医です。

外科医はどちらかといえば器質的な点から
内科医は機能的の点からのアプローチという感じがします。
違う立場からの見解、意見を持っているかもしれませんので
頻便について何かいい話が聞けることを期待しています。


さて、また遅くなりました。
明日も、この蜂蜜の切れの良さに感心しながら朝食が始まります。
本当に、スパッと切れがいいんですから。

では、今宵はこれにて。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

01:02  |  直腸ガン-術後2年~3年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.25 (Sat)

今日は楽しみでない日?

若いころはこの日に非常に関心がありました。

家に早く帰ったら、母の遊びに行かないのという言葉に傷つき
これから出かけるんだと言って 用が無くても車で辺りを転がしていたこともありました。

何があるわけでもないのに、何故かそわそわして
この時間、1秒過ぎてゆくのがもったいなくて
置いてけぼりになっているみたいで
何かしなくちゃと焦っていた
まだ初々しいころの 思い出です。


あの有名なCMも もう20年も前になるんですね。
携帯がなかったころならではの話です。今では、こんなCM作れませんね。



会うまでの緊張感と会えた時の緩和。
ホロリとさせられますね。



我が県はクリスマスプレゼントの予算が2位以下を大きく切り離しての第1位でありながら
クリスマスが楽しみでない都道府県ランキングでは第4位ですが、
我が家は妻と二人で平凡ながら楽しい夜を過ごしています。
せめて、雪でも降ってくれれば 雰囲気いいのになぁ。

ウェザーニューズのホワイトクリスマスの憧れ県



NEC_0103.jpg


今宵はこれにて。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

09:30  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

今年最後の祝日

今月10日から多忙になり、毎日残業をする充実した仕事生活を送っています。
幸いなことにこの2週間、おなかの調子もまあまあ良くて、
仕事も支障なく普通人としてこなすことができています。

週の中間の祝日は疲労回復にグッドタイミングです。
妻は大阪城ホールで開催される吉井和哉のライブに行ったので
夜中1時くらいまではお一人様。
今日一日ダラダラと独身生活を過ごしています。

テレビをつけることも無く、
音楽をかけっ放し、ルピシアで買った春摘みダージリンを飲みながら
ソファーに寝転がって本など読んで、優雅な時間を堪能しています。
そういや、まだ新聞も読んでいない。

こんな一日もたまにはいいかもしれない。

最近忙しかったから、そして体調もいいから
余計にこの静かに過ぎてゆく時間が心地いい。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。






テーマ : 日記 ジャンル : 日記

18:16  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.19 (Sun)

ライカ 模造カメラケース【後編】

前回は、ライカ 模造カメラケース【前編】で。

さてさて、後編です。
早速写真で比較していきます。

どちらが本物でしょうか?
ライカD-LUX4用ケースには、ブラックとブラウンがありますので
この写真だけで分かった御仁はライカ通です。
ロゴのeに見分けるポイントがあります。

L1020873.jpg


では、続きまして横から見てみましょう。

L1020874.jpg

今度は、裏側です。

L1020875.jpg

これは、分かりやすいですね。
本物のベルトループの配置位置や大きさが端正なのに対して
偽造品はデザインがおかしいですよね。
それ以前に、取り付けが雑で、斜めになっていますがね。
並べてみると若干大きさが違いますね。


下側のこれもちょっと斜めに取り付けられていますね。

L1020876.jpg


側面のストラップ取り付け金具です。
一方は可動式で、もう一方はケースに縫いつけてあります。

L1020878.jpg


ケースのストラップ。
偽物はビニール?最初からヘナヘナで真っ直ぐになりません。

L1020882.jpg
L1020883.jpg

肩パッド付きの本物のストラップ。

L1020884.jpg

終端部の仕上げですが
本物は、糸で丁寧に縫っているのに対して
偽物は、リベットでパチンと止めてるだけ。

L1020886.jpg


付属のカメラストラップ。

L1020891.jpg

これでは、カメラ傷つけるでしょ。ゴミ箱にポイ!

L1020892.jpg

だんだん、むかついてきた。


外見の次は、中身です。
本物の方は裁断が直線でないので、製造の難易度は高そうです。

L1020877.jpg


それでは、実際にカメラを入れてみましょう。
う~ん。さすがは純正。ぴったり収まっていますね。
写真ではよく分かりませんが、実物に触れると
ボリューム感、手触り、質感など並べた瞬間に違いが分かります。
エルメスに作らせたなどの噂も聞きますが
それもまんざら嘘ではない出来映えです。

DSC05274.jpg

さて、偽造品はどうか?

DSC05275.jpg

あれ、。
レンズがケースの端に引っ掛かって入りません。

無理矢理ガリガリさせながら入れてみました。

DSC05276.jpg

何とも不細工。
まあ、2,300円ですから外観は我慢しますが、
せめてケースとしての機能は果たして欲しかった。

まあ、この偽造品でブログネタができたからよしとしましょうか。

今後は、ピクニックに行くときのお洒落なお菓子入れとしての使い道が決まりました。

L1020893.jpg


ヤフーオークションでは新品で売られていたのですが
この価格と売っている人が中国人名なので、もしやという感じもしましたが
もしも、これを、2,3回使用の新同品として売ったら
真実味があってよく売れるのではと思いました。

私は、本物を持っているから直ぐに違いが分かりましたが
初めてこのケースを買って、
ライカが販売する製品の品質がこんな物と思われると
癪でなりません。

FNNニュースから
中国・四川省成都市にある遊園地に、日本の人気アニメ「機動戦士ガンダム」のロボットにそっくりな巨大ロボットが登場した。遊園地側は、あくまでも「オリジナル」だと主張している。

ライカとのロゴを入れながら、これもオリジナルと主張するのだろうか。
たぶん、ライカなどというカメラは知らない。
これは、レイカで、我々が考えたデザインだというのだろう。
私には、彼らの頭の構造がどうなっているのか理解できない。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

19:46  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.18 (Sat)

エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティヴァル 2010(フィギュア付きリミテッド・エディション)

木曜日にamazonに注文した、12月8日発売の 
エリック・クラプトンのクロスロード・ギター・フェスティヴァル 2010 が到着しました。

8,400円のものがamazon価格で6,160円でした。

クロスロードギターフェスティバルは、すばらしいギタリストが出演していることで有名ですが、購入動機は、出演者の演奏もさることながら、ブッラキーのギターフィギュアがついているのがお目当てです。
ギターオタクにはたまりません。

index_p01.jpg

木曜日朝のフジテレビ「とくダネ!」の紹介を見てすぐに購入したのですが
数分後には数千円のプレミアがつき、暫くしてみると在庫がなくなっていたので
ほんの一瞬の間に注文できたようでした。



ちなみに少し前に発売されたジェフベックのホワイトストラトのフィギュア付きのDVDは
未だにプレミアム価格で販売されています。
高校時代はジェフベックを弾いていたので
本当はこちらが欲しいのですが、いかんせん高すぎます。

ブルーレイプレイヤーは持っていないのですが
今後に備えてブルーレイ版を購入しました。

しばらくは、PS3で見ることにします。


現時点でDVDは予約待ち状態ですが、ブルーレイは6,160円に戻っているようですので、
今が買い時でしょうか。興味のある方はお早めに。






L1020845.jpg

中身はこんなのです。

L1020846.jpg

アームは細くて折れやすいので注意と組み立て説明書に記載があるように
かなり細かいところまで作り込んであります。

L1020847.jpg


L1020849.jpg

L1020851.jpg

L1020853.jpg

実際にブリッジからペグまで弦が張られており、弱いながらもちゃんとテンションもかかっています。

L1020859.jpg

この角度なら本物に見える?
クラプトンが描いた絵とサインも忠実に再現。
L1020852.jpg

もう、夜中の3時。今宵はこれにて。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

15:23  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

ライカ 模造カメラケース

一眼レフのデジカメよりも最近はコンパクトなデジカメの方が気軽に扱えるので
そちらの使用頻度の方が多くなっています。
ちなみに購入記事はこちら。

http://anjazz.blog60.fc2.com/blog-entry-155.html

今日の話の主役はカメラではなく、それを入れるケースの方です。
このD-LUX4専用カメラケースは13,650円と破格。安いデジカメが買えるような値段なのに、これを買う人がいるとはライカブランドのなせる技か。

img13727.jpg


小物好きの私は当然カメラとともに購入したわけですが、手に取ってみるとなかなか丁寧なしっかりとした作りであり、実用性も申し分なく、所有する満足感の高い商品ではあります。

先日オークションを覗いていると、新品2,300円即決ライカカメラケースとの商品が出品されており、通常の5分の1の値段なので、予備用にと黒のケースを落札しました。

本日商品が届いたのですが、別の意味でウキウキしながら封筒を開けました。

というのも、落札後の連絡で出品者が中国人名であり、届いたカメラケースは本来あるはずの豪華な化粧箱に入っておらず、プチプチで梱包されていたからです。

あはは、開封すると予想どおりでした。
これが中国製のコピー商品というものか。

こんな物まで製造していることへの驚きと、初めて模造品を手にして話のネタができたことの嬉しさのような気持ちで複雑な気持ち。

もう夜中なので、今宵はこれまでとして、
次回に正規品と模造品の商品比較をしてみます。

ライカ 模造品ケース 【後編】に続く


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 雑記 ジャンル : その他

01:38  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.11 (Sat)

年末の贈り物

昨日はお待ちかねのボーナスが出ました。
夏のボーナスよりも支給額が大幅に下がっていましたが、
我が家では、ボーナスは予算に加えていない臨時収入の扱いなので、
何に使おうかお楽しみでしゅ。

妻は一足先にボーナス貰って、今朝の飛行機で3泊4日で鳴子温泉へ旅立ちました。
と、ブログを書いているとメールが届きました。

NEC_0101.jpg
2010/12/11 14:45

もう旅館に着いたようです。
この写真は部屋にある足湯で、もちろん部屋風呂もあって当然温泉だそうです。


さて、私は年末にもう一つの贈り物がありました。
来年、2月に国から恒例の会計調査が入るとの連絡です。

ボーナスを貰っての浮かれ気分も吹っ飛んで、年末年始無いのかななどと不安になりながら
事前準備を始めました。

昨晩は、24時まで残業しましたが、術後職場復帰後、こんなに遅くまで仕事したのは初めてだったので、
夜中が来ると眠たくなってきて、以前の状態に戻るにはちょっと時間が必要な感じでした。

今日も休日出勤のつもりでしたが、昨夜2時に寝て、今朝6時に起きて妻を空港に送り終え、
帰ってきてちょっと寝ていたら昼前になっていました。今は、現実逃避で今ブログを書いている状態です。

今まで職場では大事に扱ってきてもらった時期から
仕事本格復帰の新たなフェーズに突入しようとしています。

不安ながらも、仕事を与えられて、湧き上がってくる高揚感に喜びを感じているようでもあります。

気を引き締めて頑張っていこ。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。




テーマ : 雑記 ジャンル : その他

15:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.09 (Thu)

忘年会・悲惨

昨日、職場の忘年会がありました。忘れられない忘年会が。

海鮮料理がご自慢のお店に着くと、まずは鍋がセットしてありました。
抽選で座席を決め、座ろうとすると席が足りません。まあ詰め合わせて座れば大丈夫。

鍋に火を入れようと、コンロのスイッチを捻るのですが、火がつきません。
どうもガスが無いようなので、店員に伝えると、ハイとボンベを手渡されました。
おぅ。普通、失礼しましたと言って、装着してくれるんじゃあないかねぇ。

気を取り直して刺身を食べようとすると醤油が空っぽです。
店への不信感が。

そして、わずか宴会開始5分で本日のクライマックスへ。

後ろの座席で店員を呼ぶ声が。
これ見てと若い兄ちゃんに刺身が盛り付けられた皿を指す同僚。

その指の指す先には、刺身の中に埋もれているのは、あの憎き、あの世間の奥様方が一番毛嫌いする
あの、黒い、茶羽根を持ったやつが、活き料理として参加しているではないですか。

いきなりテンション下がるわ。

ドラマで因縁をつけるシーンなどで出てくる話ですが、まさかそんなことが実際に起こりうるとは。
店長が謝りに来るでもなく、皿を交換してハイ終わりです。

我々の席では、刺身は鍋に入れて熱を通してから食べることにしました。

しばらくして、またまた、同じ後ろの席の同僚から声が。
海老の触覚が黒いと思っていたら、髪の毛が入っている。

これも交換して、ハイ終わりです。散々なお店。
よくもまあ、一等地で3階建てのお店が営業できているものです。

本日、昨日の支払い結果を聞いたのですが、1円の値引きもなかったそうで。

40数名みな温厚な人々なので、助かりましたね、このお店。

散々な忘年会場でした。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 雑記 ジャンル : その他

23:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。