2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.30 (Tue)

ガンの手術に掛る費用

直腸ガン摘出手術から1年経ったため,直腸ガン発見から,手術,術後1年検査までに要した医療費をまとめてみました。




手術決定まで

セカンドオピニオンをして2病院を行き来したため,通常より費用が掛かっている。

・2/14~3/10
 大腸内視鏡検査   直腸ガンが宣言される。
  13,180円
・3/11~3/27
 注腸バリウム検査
  13,270円
・4/2
 セカンドオピニオン,手術適応検査
  10,860円
・4/8
 CT検査
  10,230円
・4/17
 PET-CT検査
  25,240円   高いですね。



放射線照射により切除範囲を縮小させ人工肛門創設を回避する

・4/3~06/11
 放射線治療+抗癌剤
  144,320円  



手術の内容を決定するための検査

・6/30
 PET-CT検査
  27,780円
   放射線治療の効果を診るため。4/17の検査時に有ったリンパ節への転移は消失していた。
・7/1
 MRI,手術適応検査
  16,140円



手術・入院

・7/4~8/9
 手術・入院費用
  616,390円
   ただし,事前に限度額適用認定の制度を受けていたため,実支払いは194,350円



一時的に人工肛門を創設

・8/11~8/27
 ストマ用具・腸の薬4種
  15,580円



人工肛門閉鎖

・8/29
 手術適合検査
  9,250円
・手術・入院費用
 228,850円
  ただし,事前に限度額適用認定の制度を受けていたため,実支払いは104,740円



退院後

毎月1回の診療 3月以降は3カ月に1回
半年ごとのCT検査 12月と6月に検査
薬代 整腸剤としてビオフェルミン処方
 53,050円




総額637,990円也

入院の日を選べるものではありませんが,私の場合は2回の入院とも上手いことに出来るだけ月をまたがらない日程となったため,高額医療制度が有効に適用できた。これが月をまたがったとすれば余計に20万円は必要になったと想定されるので,ラッキーだった。

医療費控除で所得税52,200円が還付されるが,交通費や入院雑費でその金額見合いの支出をしている。

今後再発などなくて順調に過ごすことができれば,定期検査として年間2~3万円程度の出費で済むと思われる。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

00:01  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.29 (Mon)

術後1年検診

先週採血した腫瘍マーカーの値についてですが
CEA 0.5ng/ml   (正常値 2.5ng/ml以下)
CA19-9 7u/ml   (正常値 35U/ml以下)
ということで,全く問題ありませんでした。

そして,CT検査の結果ですが,先週CT検査してから常に再発していないだろうかという思いが頭の片隅にありましたが,異常なしということでひと安心でした。

復職してから便の調子も良くて,無事1年を迎えることが出来たことが非常にうれしい。

とりあえずは12月にあるCT検査までは病気のことを考えなくて済む。
今後は,仕事に体を慣らしながら以前のようなアウトドア,温泉旅などを楽しむ生活を復活させていきたい。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

20:21  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.22 (Mon)

1年目の検査

今日は朝から絶食して術後1年目の腹部及び骨盤内のCT検査の日です。
検査医の問診時に,以前ヨード造影剤を注射したときに急激な吐き気を感じたことがあった旨告げたところ,造影剤を使用しない検査にするかどうか聞かれた。こうした軽い副作用の発生率は一般的に5%未満。

造影剤使用の方が精度が高い。せっかくの検査なので,迷わず主治医の指示どおり造影剤を使用しての検査としてもらう。

注入速度をゆっくりしてくれたことにより特に異常も感じず注射が終わった。前は脳味噌から足先まで体中が熱くなっていたのだが,今回はそれもなかった。
検査中も副作用を感じず無事終了。

注入されたヨード造影剤を早く排出するため,出来るだけ水分を摂るようにとの指示を受け,本日の検査は所要時間15分で全行程を終えた。

事前に行った採血と併せてCTの検査結果は来週の月曜日に報告される。
せっかく先週から職場復帰したのに,また病院へ戻るなんてならないことを願うばかりです。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

12:50  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.20 (Sat)

職場に3日間行ってみて

退院後から今までも職場復帰に備えて土日問わず朝7時に食事を摂る規則正しい生活をしていましたが,仕事に行くようになってからは9時までに排便を完了させるという日課が加わりました。
そして,それ以後は便をそしてオナラも我慢するという腸及び肛門にとってメリハリのある生活となりました。

職場ではトイレに行くこともなく調子良く過ごせましたが,まだ3日間のことなのでたまたま調子が良かったのかもしれません。今後トイレに駆け込むこと事態も出てこようかとは思いますが,フルタイムで仕事が出来たことに大きな自信が持て,気分的には大きな進歩を遂げた3日間でした。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

03:10  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.17 (Wed)

職場復帰の日

昨日トイレに行ってなかったので,今朝は便の回数が多くて7:30から9:05までに7回トイレに行きました。

今日は職場復帰の日。

出勤時間のリミットが来たので,見切りを付けて途中で出てもしかたがないかなと思いながら9:10に家を出ましたが,初出勤による緊張が作用したのかわかりませんが便意も収まりました。

久しぶりの職場について,昨年お世話になった人へのお礼や今年度新たに上司になった人への病状説明を行いました。皆さん暖かく迎え入れてくれて感謝で一杯でした。

さて席に座ると私の下手の席には2月に配属されたという女性が座っており,上手には窓があって開けっ放されています。もしこの席でオナラをすれば彼女に臭いが直撃する配置です。何度かオナラをしそうになりましたが,今日初めて会った人なので,そうなった場合の気まずさを考え肛門を最大限にキュッと締めてなんとか危機回避しました。

こうした実践に即した日々の鍛錬が括約筋を否応なしに鍛えてくれるのかもしれません。

特に何の仕事をするでもなく勤務終了時刻を迎えましたが,今まで24時まで仕事をしても疲れることなど無かったのですが,さすがに1年ぶりの仕事であるため,18時までがやっとという感じでした。

ぐったりなりましたが,幸い今日は勤務時間中トイレに行くこともなく無事初日を乗り切り帰路に着きました。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

21:46  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.16 (Tue)

医療費控除の申請

平成20年所得税の医療費控除の申請に税務署に行って来ました。
申告書作成に当たっては医療費控除の明細書作成のフリーソフトと国税局HPの作成システムが大変役に立ちました。これらのソフトで作った書類をプリントアウトし,領収書と源泉徴収票を添付すればokです。
ガン治療の記録として領収書は残して置きたかったので,税務署に行く途中で郵便局に寄って書類の重さを量ってもらって返送用の切手を購入しました。

書類自体は1月には仕上がっていたのですが,確定申告の時期は込み合っていますので,閑散期を狙って行ったわけです。ことのほかスムーズに進み,領収書1枚1枚を足して申請書と突合すると思いきや,電卓を入れることもなくものの10分ほどで手続きは完了しました。
領収書もその場で返却してくれたので先ほど購入した切手も不要でした。
申請者を信用しての事務手続きみたいな感じを受けました。わずか数万円にかかってあまり厳しくは見ないんでしょうかね。

そして還付額は52,200円でした。
休職で金欠の私にとってどれほどうれしかったか。

1月のブログでは,概算で6万円とはじいていましたが,私の課税所得が医療費控除をすることにより税率20%から10%の課税所得のクラスになるため単純に20%の減額とはなりませんでした。

http://anjazz.blog60.fc2.com/blog-entry-99.html

なお,医療費控除により課税所得が下がった結果,今年度の住民税にも影響してくることになります。住民税の税率は10%ですので3万円の減額になると思われます。

合計82,200円也。ウフフ。


7月で手術してはや1年となります。直腸ガンの検査や手術費用についてどのくらい掛かったかまとめてみようと思っています。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

16:35  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.15 (Mon)

大腸がんの治療最前線  NHK教育

NHK教育テレビの今日の健康の今週のテーマは「大腸がんの治療最前線」です。
メールで 質問・相談を募集しています。


放送時間
午後8:30~8:45  【再放送】午後1:05~1:20



星 2009年6月15日(月) 【再放送】2009年6月22日(月)
  大腸がんの治療最前線 早期発見・治療の決め手


星 2009年6月16日(火) 【再放送】2009年6月23日(火)
  大腸がんの治療最前線 あなたにあった手術の選択 


星 2009年6月17日(水) 【再放送】2009年6月24日(水)
  大腸がんの治療最前線 再発の治療


星 2009年6月19日(金) 【再放送】2009年6月26日(金)
   大腸がんの治療最前線 Q&A


http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/index.html


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

10:47  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.08 (Mon)

職場復帰に向けて

先日のお漏らしはちょっとショックでしたが,職場復帰の日が迫ってきておりますので,徐々にその準備を進めています。

職場は自宅から自転車で通勤可能な距離なのですが,もしか途中で漏らした場合に立ち漕ぎでずっと走ることになり,そうすると坂道でもないのに変な奴と思われそうだし,そもそもパットを付けたまま走るのも気持ち悪そうなので,自動車通勤をすることして職場近くで駐車場を借りました。
痛い!!駐車料金☆

勤務中のもしもに備え,置きズボン・置きパンツも買ってきました。ズボンはウエスト横がゴムになっていて体型の変化にも柔軟に対応できるし,家で洗濯できるしシワになりにくくて,価格も家計に優しいという私にもってこいのズボンを見つけることができました。

そんな準備を進めていると,今朝上司から病状伺いの電話があり,来週から復帰をすることを告げますと,大変喜んでくれました。今の所属している課は20名ほどなのですが,私以外にも休職している職員がいて職員が減っているところに,秋から放映の連続テレビ小説の仕事が入ったりで大忙しらしいです。排便の辛さはありましたが,それ以外はのほほんと暮らしてきたのでいきなりそんな戦場に帰って体力・気力とも付いていけるかちょっと心配です。

始業時間は9:30からなので,9時過ぎには家を出る必要があります。毎朝7時に朝食を食べていますが,10時くらいまでトイレに行くこともあるので,当分は6時には朝食を食べるようにしないといけないかなと思っています。

さてどんなことになるやら分かりませんが,頑張ってみます。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。



テーマ : 雑記 ジャンル : その他

18:49  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.06 (Sat)

またもやお漏らし

最近の便の調子はと言いますと,3~4日は排便あり1日排便無しという4~5日をサイクルとするパターンになっています。
トイレに行くのも朝のうち若しくは夕食を終えてからというのが殆どなのでそんな日は普通の人と変わらず生活もできますが(といっても外食は排便に繋がりそうなのでしていませんが),1サイクルのうち1日は10回ほどトイレに行くことがあります。

なんとか仕事もできそうな感じなので,6月17日で休職届けの期間が終わるのにあわせて職場復帰を考えており,これに備えて散髪に行きたかったのですが,私は白髪染めをするので約2時間椅子に拘束されるため,この間トイレに行かない自信が持てた日しか散髪に行けません。そして私が行っている店は,オナラをすれば店内中聞こえるような静かな雰囲気なので,直腸摘出者にとっては散髪に行くということはかなり決心が必要になります。

幸い昨日の朝は短時間で排便完了したので,2カ月半ぶりに散髪に行って来ました。毎日飲んでいるビオフェルミンに加え,腸の蠕動を押さえる効果のあるタンニン酸アルブミンを服用していざ出陣。
隣席には大腸ガンサバイバーであることを店員と話している客がいて,病院以外で初めてあった大腸ガン罹患者に親近感を覚えるとともに,私と同じような経緯を辿ってきていることに頷いて聞いていた。そして2時間で無事問題もなく散髪を終えてました。

調子が良かったので運動がてら実家に寄って植木の剪定をして帰ってきたのですが,ちょっと頑張り過ぎたのか寝るときには体全体がだるく疲労感を感じました。

そして,2時頃便意を感じて起きてトイレに行ったのですが,うっ。やっちまった。
こぶし大のが,パットにキャッチされて挟まっていました。

今まで,寝る前に何10回とトイレに行っていても寝てしまえば何事もなかったように止まってくれていたのに,先月のお漏らしに続いてのことなので,ちょっと心配です。

ちょっと疲れていたのが原因かもしれませんが,当然仕事に行けば疲れも溜まるだろうし,そうなって今晩のようなことが続けば寝不足で仕事にも支障をきたすだろうし。

術後1年がこようとして,そして職場復帰をするという心構えをした矢先のかつてない最大規模のお漏らしにショックを受け,果たして職場復帰ができるのだろうかという不安を感じています。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

03:54  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.01 (Mon)

高級キャラメル

デパートで開催されている北海道物産展でご近所さんが買ってきてくれました。
朝から並んで購入されたらしく,すごい人気ですね。
口に放り込むと一瞬のうちに溶けて消えて無くなる独特の食感でした。

12粒で750円。
子どもの頃食べていた森永ミルクキャラメルが同じく12粒で100円位。
恐るべし,花畑。やるな田中義剛ってな感じです。

残りも1粒となってしまい,今後食べることもできないだろうから記念写真をパチリ。

DSC04287.jpg


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 雑記 ジャンル : その他

10:45  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。