2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.24 (Sun)

友人の見舞いに行って来ました

昨日書いた乳癌になった友人の見舞いに行って来ました。
病院は2階が一般病棟で3階がホスピス病棟になっており,2階への入院であることを願って訪問しましたが,彼女の病室は3階にありました。

久しぶりに会った彼女は帽子を被りマスクをつけて横たわっており,その姿は抗癌剤を使ってずっと癌と闘ってきたことを如実に示していました。
開口一番「こんな情けない格好になってしまって」と言う彼女からは,思いどおりに治療が進まないことに対してのやり切れない思いがひしひしと伝わってきました。

脊髄に転移しているため起きることができませんが,声はしっかりしており,1時間に渡ってこの5年間の闘病について喋ってくれました。話の途中何度かタオルを目に当てることもありましたが,悔いや悲観的な話をすることはなく,理路整然と病気の話をできるようになるまでには長い時間をかけて気持ちを整理してきたのでしょう。

一世代年下の彼女は私の病状の心配をしてくれ,お見舞いに行った私の方が逆に元気をもらってきました。

先のコメントで,あんぱん父さんが「この病にかかった以上命ある限り一生懸命生きなくちゃと思います。 」と言われていますが,彼女はそのとおり実行しており,私もこの授かったこの命燃え尽きるまで大切にしていかなくてはと思っています。

彼女が元気なときによく遊んだ仲間でまた訪問し,忘れかけていたかもしれない楽しいかったことを思い出してくれれば免疫も増えてきっと快復に向かいます。
彼女に奇跡が起こりますよう。

 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.23 (Sat)

友人が癌に

かつて10年ほど前,同僚の仲良し4人組(男女2)でよく酒を飲みに行っていました。
酒よりおしゃべりと食べることに力点を置いた宴会で,締めはカラオケでというのがいつものパターン。

最年少なのですが話のリード役でもあった彼女がお目出度になり,それを期に飲み会が開かれることもなくなり,人事異動でみんなバラバラの職場になったため,いつの間にかみんな疎遠になっていました。

数年前彼女が体調を崩しているという話を聞いたことはあったのだが,それが乳癌だということは数日前までは知らなかった。県外の病院で治療していたのだが,数日前に地元の病院に帰ってきた。
明日10年前のメンバーでお見舞いに行くことになっている。

メールで病状を伺ったときは,私の術後の心配をする持ち前の気丈ぶりが伝わってくる文面であったが,いざあって見るとどうなんだろうか。
平然と話が出きるか心配です。
メールを出してから1週間経ってるし。

帰ってくる病院がホスピスだなんて。
良くなって帰ってきて欲しかった。
自分が癌を宣告されたときより辛い。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.23 (Sat)

婦人科検診へ

妻が数日前から不正出血があるということで,私の婦人科検診の勧めを受け今朝渋々と病院に向かった。
体が発している信号を見逃さず,十分汲み取ってやることが大切などと言うようになったのも直腸ガンになったからこそ。

視診では異常は見つけられず,細胞を採って10日後に検査結果が出るらしい。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

12:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.22 (Fri)

がん患者に100の質問

がん患者に100の質問 Ver.2.01


プロフィール編

01 お名前(HN)は? anjazz
02 性別は?   男
03 生息地はどこですか?(市町村ぐらいまで)  日本標準時-2分40秒
04 原産地はどこですか?   日本製
05 生年月日は?   1961年
06 星座は?   魚座
07 血液型は?  B型
08 身長は?   181cm
09 体重は?   79kg
10 結婚してますか?  はい
11 子供はいますか?  いいえ
12 親と同居してますか?   いいえ
13 (女性)初潮は何歳?(男性)声変わりはいつ頃でした?  小学校5or6年生

癌(がん)のプロフィール編
14 何癌(がん)ですか?   直腸癌 肛門から4~5cmの所
15 確定診断のステージは?   3a
16 癌(がん)のタイプは?(扁平上皮癌とか腺癌とか未分化とか)   中分化型腺癌
17 癌(がん)発覚のキッカケは?(検診or自覚症状)   職場の健康診断で便潜血陽性
18 (あれば)どんな自覚症状でしたか?   盆と暮れに血便あり。その他なし。
19 細胞診のクラスは?   デュークスC
20 転移はありますか?   リンパ節に1個
21 再発はありますか?   なし
22 過去に癌(がん)検診は受けたことありますか?   なし

告知編

23 何歳で癌(がん)告知されましたか?   46歳
24 すぐに信じることができましたか?   はい
25 告知された時の心境は?
内視鏡検査後すぐに癌の宣告そして人工肛門の可能性を告げられたが,現実をすぐに受け止めることができた。
26 「もうダメだ」と思いましたか?それとも「自分は死なない」と思いましたか?(直感で)
 自分は死なない。だから癌宣告でも平常心であった。
27 告知後、カウンセリングや心療内科や精神科にかかりましたか?   いいえ
28 あなたのキーパーソン(心の支え)は?
 同病者の闘病記,関係論文などの具体的資料。ブログを通じての経験者からの助言・励まし。

治療編

29 現在治療中ですか?   いいえ
30 どんな治療を受けましたか?   術前放射線+UFT抗癌剤投与
31 入院(治療)期間は?
 ・2008年5月7日~6月5日 放射線+UFT
 ・2008年7月4日~8月9日 直腸切除
 ・2008年9月9日~9月22日 人工肛門閉鎖
32 治療を受けた病院は?   T病院
33 だいたいの治療費は?   58万円
34 1番つらかった治療は?   人工肛門閉鎖術

病院編

35 治療した病院を選んだ理由は?   
肛門温存が可能なこと腹腔鏡下手術が可能であること
36 転院はしましたか?   いいえ
37 選んだ病院の良いところ   先進的
38 選んだ病院の悪いところ   患者のナイーブな気持ちに対する配慮に欠ける

入院編

39 入院中楽しかったことは?
 看護師がみんな可愛い,手際良い,賢い。相部屋だったがずっと窓際だったので良かった。
40 入院中つらかったことは?
人工肛門閉鎖は,人工肛門設置のために丸くくり抜いていた腹の皮膚を寄せ集めてきて縫い付けるため,その痛みは言いあらわしようがないほどの超ハイパー激痛。
41 食事はどうでしたか?   おいしくいただけました。
42 ルームメイトはどうでしたか?   みんな快復に向けて意欲的な人で良かった。悲観的な人は嫌い。
43 正直な話、ムカつくヤツとかいませんでした?
 私が退院する前日に個室から移って来た老夫婦。部屋が暑さ寒いだの,個室はこんなこと無かったとうるさく係員に文句をいう。挙げ句の果てに空調管理している部屋の窓を開ける。私のいるベッドの方が良いとのぞきに来たりする。
44 院内のスタッフで素敵な人いました?
看護師さんみんな。あんなに沢山の若い女の子に優しくされたのは生涯で入院時だけ。
45 院内食で美味しかったオカズは?
標準食にプラス70円でちょっと豪華な食事になり,ずっとそれを選んでいた。ざる蕎麦が良かった。
46 院内食でマズかったオカズは?   なし。美味しくてほぼ完食。
47 入院する時のおすすめグッズってあります?
DSで日本文学全集を読んだ。i-pod。尿取りパット(おむつとして利用)。
48 退院したらまず何を食べたいと思いましたか?   家より病院の方がメニューが豊富だったので,なし。

 *手術を受けた場合

49 いつ手術を受けましたか?
・2008年7月8日 腹腔鏡下超低位前方切除術
・2008年9月11日 人工肛門閉鎖術
50 術前に肩に注射しましたよね?意識が朦朧としましたか?   はい
51 所要時間は?   5時間半  3時間
52 術式は?
・2008年7月8日 腹腔鏡下超低位前方切除術
・2008年9月11日 人工肛門閉鎖術
53 麻酔方法は?   全身麻酔
54 失血量は?   数10cc
55 輸血しましたか?   いいえ
56 傷跡は何センチですか?
・腹腔鏡下手術跡 5,3,2,2cm
・人工肛門閉鎖跡 10cm
57 何針縫いましたか?   全部で20針位
58 術後管理病棟(回復室、ICU)には何日間いましたか?
1日。人工肛門閉鎖術はすぐに相部屋へ直行
59 術後何日目で歩きましたか?   翌々日
60 術後つらかったことは?
・腹腔鏡下手術 術後寝たままなので腰痛,肩痛。
・人工肛門閉鎖 傷口の激痛。便漏れ。
61 術後腸閉塞になりましたか?   いいえ
62 術後障害はありますか?   排便機能障害。半年経ってから改善の兆しが出てきた。

 *放射線治療を受けた場合

63 何グレイ照射しましたか?   40グレイ
64 期間は?   20日間 2グレイ×20日 5日2休
65 どんな副作用がでましたか?   肛門痛
 *抗がん剤治療を受けた場合
66 抗がん剤の種類は?   UFT
67 何クール?   20日間 5日2休
68 どんな副作用がでましたか?   なし
69 後遺症はありますか?   なし
 *腫瘍マーカーについて
70 判定に使用された腫瘍マーカーは?   CEA  CA19-9
71 最高どれくらいの数値でしたか?    CEA 0.5ng/ml CA19-9 8u/ml

検査編

72 どんな検査しましたか?  内視鏡,CT,MRI,PET-CT,注腸バリウム造影,指で触診
73 痛かった検査は?   なし。内視鏡の名医にかかれば麻酔も不要。

身上調査編

74 血縁関係に癌(がん)患者はいますか?   父親
75 がん保険には入ってましたか?   はい
76 アレルギー体質ですか?   いいえ
77 過去に大病したことありますか?   なし

嗜好品編

78 好きな食べ物&飲み物は?   牛肉,コーラ
79 嫌いな食べ物&飲み物は?   硬い野菜
80 タバコは吸いますか?   7年前にやめた。お陰で術後排痰で苦しまずに済んだ。
81 お酒は飲みますか?   缶ビール1本を週1回程度
82 普段、水分は多く摂るほうですか?   はい。外出時は控えている
83 小食or大食?   大食。大盛りが標準。術後はセーブ
84 抗がん食品(アガリクスとか)は摂取してますか?   いいえ
85 癌(がん)になってやめたことってありますか?   牛肉,消化の悪い野菜。山歩き。
86 癌(がん)になって始めたことってありますか?   ヤクルト400

その他

87 癌(がん)になって得たことってあります?
今まで医者嫌いで,ここ20年間病院に行ったこともなく,職場の定期健康診断も7年くらい受診していなかった。病気に目を背けていたが,癌になってからは,病気と面と向かい合えるようになった。
88 癌(がん)になって特に辛かったことは?
排便機能障害のため,山登りをはじめとするアウトドアや温泉に行けなくなった。
癌で亡くなる芸能人のニュースやブログの管理者が亡くなったりすると気になり,心のどこかには再発に対する不安がある。
89 自分の癌(がん)について詳しく調べましたか?
毎日ネットで闘病記,関係論文,医学部の図書館に行き癌書籍を読みあさった。
90 5年生存率ってどう思いますか?
自分は死ぬ可能性があることを示す客観的データ。再発しないように対処し生存者の枠に入るようにしたい。死に対する心構えの準備ができる。
91 食生活orストレス、自分ではどっちが原因だと思いますか?
大腸癌には良くないと言われる食生活であったかもしれないし,ストレスもあったが,それらが原因で癌になるかどうかは疑問。
92 自分の癌(がん)のこと、周囲に話していますか?   はい
93 癌(がん)になる前は快便でしたか?もしくは便秘or下痢?   快便。トイレに行くのが楽しかった。
94 今は便の調子はどうですか?   頻便,便秘の繰り返し。便意逼迫。
95 最悪の場合、ホスピス行きますか?それとも最後まで戦いますか?
抗癌剤や延命治療で苦痛の期間を延ばして生きるよりも,適当なところで見切りをつけてホスピスで楽しく死んでいくことができれば理想的
96 癌(がん)になるまで、自分は絶対癌(がん)とは無縁だ、と思ってましたか?それとも、癌(がん)になったらどうしよう、と思っていましたか?
40歳代ではまだ癌にならないと思っていた。
97 一応これ記入した日付書いておいてください   2009年5月22日
98 自分に向けて一言お願いします   希望を持って。明日のために今日を大切にしよう。
99 自分以外の癌(がん)患者さんに向けて一言お願いします
癌は善行,信心,貧富関係なく襲ってきます。自分だけはならないということはありません。早期発見すれば恐れるに足らず。是非定期検診を。
もし癌になってしまったらしょうがない。もしあの時どうのこうのと思うより,「あ~した元気にな~れ」と前向きに考えていきましょう。
100 100の質問に答えてみた感想は?(疲れた以外で)   ブログのダイジェストになったかな。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:26  |  直腸ガン-概要  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.21 (Thu)

お見舞いお返し

昨年入院したときに親戚や職場関係の人から見舞いを頂き,通常は退院して快気祝いのお返しをするのでしょうが,私の場合退院しても排便機能障害のため自宅療養を余儀なくされ,快気ではないため職場復帰する時にお返しをしようと考えていました。
しかし,思うように機能回復しないため職場復帰の目途がたたず,返礼ができないままになっていました。

退院してすぐに職場復帰しない場合は,快気祝いではなく「お見舞いお礼」という返礼をするということを知り,職場関係の方には,人事異動が発令される前の3月中に返礼をしました。

ここ1月くらいはある程度排便時間が朝に集中してきたので,多少無理はあるのですが6月中旬に職場復帰をしようと考えており,そうなるとなかなか自由時間も少なくなりますので,本日親戚4軒に報告がてらお見舞いお礼に行って来ました。

消化器系の病気に罹った自分はもっと食に気を付けなければいけないと思いながら,なかなか実行できずにいるのですが,みんな食については気を遣っており,各家庭の家庭菜園で作った大根,ジャガイモ,玉葱,手作り苺ジャムなどご自慢の野菜をしこたまもらって帰ってきました。

まだ勤務時間には少し足りませんが,本日11時から18時まで走り回りましたが思いの外疲労感がなくて良かった。今後は,フルタイムで毎日仕事ができるよう,あと1月でこの鈍った体を慣らして行かなくてはいきません。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

23:31  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.19 (Tue)

眼の中に入れても痛くない その後

母が白内障の手術を終え,飛躍的な視力の回復を果たした。
術後の痛みもなく82歳にして視力1.2だそうな。
してその感想が,手術してから顔の皺が増えて,こんなんじゃあ外に行くのも恥ずかしいだって。

1週間前と顔は変わってませんよ。眼がよく見えるようになっただけ。
挙げ句の果てには,こんなんなら手術しなけりゃよかっただって。
おまけに,見るものすべてが総天然色で賑やかすぎて疲れるなどと,おっしゃってる。

まあ母も冗談で言っているのだろうが,ある意味分かるような気もする。
ある程度の視力低下というのは,自分が老化していることの現実にベールをかけてくれ,
女性にとってはいつまでも若くありたいという不可能な願望の実現に一翼担っている。
派手な色にナチュラルフィルターがかかることは,刺激よりも安穏を望む生活には適している。

そう考えると運動能力の低下も,
衰えている骨格や各臓器をいたわるためには致し方ないものと思える。

何ごとにおいてもトータルバランスが重要で,
一カ所だけ突出したとすればどこかに弊害が出るのかもしれない。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

17:38  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.16 (Sat)

名医にQ 大腸がん

本日NHK教育で20:00からの「名医にQ」で大腸がん特集をしていたのですが,
見逃してしまいました。
また,土曜日の13:00から再放送があるので見逃さないようにしなければ。

なお,大腸がんは2回特集で来週の土曜日20:00から後半が放映され,
色んな質問にも答えてくれるそうです。

次週の放送内容
http://www.nhk.or.jp/kenko/drq/index2.html#theme2


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

22:25  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.16 (Sat)

危機一髪

まあ私の限られた行動範囲での危機一髪なので,そう大したことではないのですがと予めお断りを入れておきます。

今日は朝からトイレに行ってなかったのですが,だいたい3日トイレに行って1日飛ばしってパターンが多かったし,午後から出始めるってことが余りないので,今日は出ない日だろうとちょっと安心して,15時から夕食の食材を買いにスーパー行きました。
店内物色中に腸がキュルキュルし出したので,やな予感汗;がして買い物を早めに切り上げて車に乗りました。

もちろん店内にトイレはあるのですが,一度出してしまうと腸内全ての便が出尽くしてしまわないと終わらないことがしばしばあります。そうなると1時間以上トイレに入りっぱなしになりますので,躊躇することなく早く家に帰ることを選択しました。

今まで,便意が来て我慢できるのは1分以内。しかし,腸キュルキュルは,まだ便意を催す兆候段階なので家に付くまでの10分間なら何とかなるだろうと判断しました。

しかし,クルマを走らせるやいなや腸キュルキュルは腸ギュリュギュリュとなってしきりに便を出そうとします。汗;やばい。
尿取りパッドは付けているのですが,今はそんなのでカバーできないほどの量が押し寄せていることが分かります。


肛門に渾身の力を込めキュッと締めるとなんとか堪えることができました。 

なんだ,やればできるじゃないか。汗; ほっ。



一息ついたかと思うやいなやすぐに第2弾が。 汗; ううぅぅ。
お尻の肉で肛門を押さえつけるように両側から寄せて,半人前の肛門括約筋をサポートさせる。
何とかセーフ。汗; ほっ。

でも油断は禁物。
第3弾は,以前のを上回るのが常識だから,気は許せない。


休息も束の間,そうら第3弾がやって来た。本当に今度は手強い。汗; 
漏れないように全身全霊を傾け,今や体は硬直状態である。
ウンコは出口で顔を出したり引っ込めたりしている。

ほんの微かな振動でも暴発しそうだが,さすがは先月購入した新車。
路面の凹凸を見事に吸収して運転手には衝撃を伝えようとはしない。
うい奴よ。こんな可愛い愛車に汚物をいや汚名をそそぐ訳にはいかない。


その気持ちが通じたのか,奇跡的な均衡状態を保ったまま,マンションの駐車場に到着した。


しかし,気を許すのはまだ早い。我が住処はエレベーター無しで3階。クラッ。。
コントでよく見るような手でお尻を押さえて内股で歩くような姿勢で何とか部屋に到着。
やっと希望の光が。


ここからはなお慎重に。
高名の木登り。九分を終わって半ばとせよ。遠足は家に帰るまで遠足よ。パンツを下ろしきってもなお一呼吸。
昔の人の言うことに従って事なきを得た。
セーフ。汗; ほっ。

その物体は40cmでとぐろを巻き・・・ってもういいか。


わずか10分間の戦いでしたが,今までの我慢記録を大幅更新。
やはり家で籠もってばかりではだめで,こういった試練にも耐えながら強くなっていくのでしょう。

可愛い子には旅をさせよですか。



 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

21:59  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.15 (Fri)

目の中に入れても痛くない

昨日母が白内障の手術をした。
80歳を過ぎればばほぼ100%の人が水晶体が濁って視力が低下するいわゆる白内障になるらしいのですが,この濁った水晶体を吸い出し,従来水晶体が行っていたピント調整をさせるため,眼球の中にレンズを挿入するらしい。
2度お腹を切った自分だが,なんだかそれより目の手術の方が怖い感じがするのだが,母はお気軽に手術を受けてきた。手術自体は所要時間15分程度だったそうだ。

今日は術後検査で病院に連れて行き,昨日から付けていた眼帯を外してくれた。
クリアーによく見えるようになったと喜んでいた。
眼を切って異物を入れたのに痛くもないそうだ。
あらためて医療ってすごいもんだと思った。

また来週,もう一方の眼の手術をすることになっている。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

14:05  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.13 (Wed)

出物腫れ物所嫌わず

近所の人と世間話をしていたのですが,オナラが止めどなく出てしまいます。
出物腫れ物所嫌わずとはいいますが,まさに私のお尻はそのとおりで,
人前であろうが主人の意思をあざ笑うかのように,プップッと可愛いオナラをしてくれます。

手術以降,締まりが宜しくないお陰で,以前のような豪快なブーッという音ではなく
今は,プップッである。
しかし,音は可愛いくせに,臭いは一人前以上だから困ったものである。
まだ,人混みに行く機会も少ないから良いものの,これからの社会復帰がちょっと憂鬱な感じです。

諺ってものは,意味があって,それをもって教訓にするとかいうものですが,
「出物(でもの)腫(は)れ物所(ところ)嫌わず」をデジタル大辞泉で調べてみると

  屁(へ)も腫(は)れ物も場所・場合に関係なく出るということ。

そのまんまやん。

みなさんやはり屁が出ることの免罪符としてこんな言葉を使って来たのでしょうね。

わたしは,まだ便についても所嫌わずの気配がありますので,
ここしばらくは私の座右の銘となることでしょう。

ただし,腫れ物の方の腫瘍については,もうゴメンです。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

11:53  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.07 (Thu)

アウトドア

ゴールデンウィークも終わり多くの皆様は休みの余韻を漂わせながら職場に向かったことでしょう。
今年のGWは,高速料金値下げにより多くの高速道路で例年以上の混雑が見られたようだが,
たぶん都会に吸い出されたのでしょう,我が街ではそれほど渋滞は感じられなかった。

以前から職場仲間で年間通じてキャンプを行っており,GWの開催は恒例となっている。
病気等でここ2年間参加できていなかったのだが,先日キャンプへの誘いがあり,
ほんのちょっとだけ顔出しをしてきた。

このキャンプは13年前の同僚数名で始めたのがきっかけで,現在では20名以上いるのだろうか,
友が友を呼んでメンバーが増えてきてはっきりした総数は分からない。
行く度に知らない人が混じっているような感じである。

メンバーが増えても当初と変わらないのは,河川敷にそれぞれが自分用の小さなテントを張り,
焚き火を囲んで飲んで食べて歌って好き勝手なことをして時間を過ごすということである。

酔っぱらったりしゃべり疲れたら勝手に退席して自分のテントに籠もって眠り,
夜中の2時に目が覚めてテントから出てみると誰かが談笑していて,
その環に加わってまた宴が始るという束縛のない時間がエンドレスで流れていく。

久々に顔を出して元気であることを報告したのだが,時間の流れが以前と全く変わっておらず,
我が居場所ここにありきという感じであった。

残念ながらトイレもない場所でのキャンプなので長居はできず,3時間くらいで帰って来ました。
以前は山登りやこうしたキャンプが趣味で,土日にはどこかで山歩きをして温泉に浸かって帰るという生活だったのですが,今の状態では叶わず。

こういったことから,もしも人工肛門にしていたら職場復帰も早かっただろうし,
活動的な生活もできていたろうなという思いが心のどこかにはあります。

しかし,本当に徐々にではありますが機能改善されてきているので,
せっかく残ったお尻の穴を大事にして,気長に頑張って見ようと思っています。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。




テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

14:54  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.04 (Mon)

目覚めればありゃ

6時50分に仕掛けている目覚まし時計よりちょっと早くお目覚め。
一寸嫌な予感と伴に虚ろな目でトイレに行って吃驚。
やっちまったな~。
大のお漏らしなんて記憶を辿っても辿り着かないほど昔のこと。
幸いこんな事態に備えて毎日装着しているパットが防御してくれたのだが
下着も若干汚れてたので風呂場で裸になってのお洗濯をした。

ここ最近便の調子も良くて,朝に快便をすれば1日中フリーな日々が多かった。
長さ太さもほぼ正常な人並みになってきていただけに一寸ショックだった。
頻便の時でも下痢をすることはなかったのだが,退院後初めての水様便が立て続けに出て,
結局9時30分まで6回トイレに行って止まった。

6月中旬からの職場復帰を考えていた矢先に,今までない失態を犯してしまい
2歩くらい意欲が下がった感じ。
でもまあ直ぐに,一時的なものでしょうと思えるようにはなりましたが。

そうそう,今日朝のニュースではフジテレビのプロデューサー中島久美子さんが
俳優の大泉洋さんと結婚したとの報道でびっくり。

中島さんとは昨年元TBSアナの渡辺真理と結婚したフジテレビの高井プロデューサーと伴に
一昨年に「眉山」というドラマ制作でご一緒しており,中島さんは美人でしっとりとした素敵な方です。

そのドラマは主人公がガンに冒され献体をするという物語なのですが,
まさか私がそのドラマの舞台となった病院でガンの手術をするとは思いもよらなかったですが。

彼女達と一緒に仕事をしていた元気な時を思い起こさせるニュースでした。




 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。




テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

15:09  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。