2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.24 (Wed)

今年最後の診察 CT

13時45分の定刻どおりにCT検査が始められた。
筒の中で拘束されるCT検査は頻便うんちの私にとって大きな関門であり,
この日が不安だったのですが,
幸いなことに今日は朝から便意が無いため自信を持って検査に臨むことができた。

以前のCT検査では,造影剤を打ったときに足先から脳天まで体中が熱くなるのは当然として,
瞬間的に吐き気が襲ってきたため,今日はどうなることやと心配していたのですが,
吐き気を催さないばかりか,体もそんなに熱くならず負担無く終了した。

X線技師が言うには注射を打つ速度を遅くしたためでしょうということだった。
検査前に前回の検査で吐き気がしたことを申し出たことが功を奏したのかもしれません。
医師達は検査結果や患者の表情・仕草以外にも
患者との言葉のキャッチボールで病状などを判断していますから,
自分の体調や症状を適切に説明することが重要であることを実感しました。


14時30分からは,主治医の診断です。
予定より30分遅れで始り,まずは12月1日に採血した検査結果の説明がありました。

血液に異常は無かった。
さて,腫瘍マーカーの値についてですが
CEA 0.5ng/ml   (正常値 2.5ng/ml以下)
CA19-9 7u/ml   (正常値 35U/ml以下)
ということで,これも全く問題ありませんでした。

次に先ほど撮影したCTの検査についての所見ですが,
主治医が診る限りでは,大腸はもとより大腸ガンの転移が多い箇所である肝臓,肺にも
異常はなかった。良かったよ~。 

正式な結果は放射線科の医師から報告があるということで
年明けの5日に説明を聞きに行くこととなった。

頻便については,今より悪くなることはなく,
必ず快復の方向に向かっていくからとの力強い医師の励ましの言葉をいただいた。

向こう3カ月の自宅療養の診断書をいただき,本年の病院通いは終了です。

人事ヒアリングとCT検査を終え,今日が私にとっての仕事納めかな。
これでゆっくりとクリスマスイブ絵文字名を入力してくださいケーキ,年末を過ごすことができます。


 ←宜しければ応援のクリックをおねがいします。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

17:10  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.22 (Mon)

久しぶりの職場

今日は14時から人事ヒアリングで職場に行かなければならないというのに
8時からトイレに行きどうしで,11時が来るというのにまだその勢い収まらず
合計20回は行っただろうか。

こりゃ出勤は延期かなと思っていたが,
昼ご飯を食べる頃にはなんとかお腹の調子も収まってきた。

4カ月以上ぶりの職場なのでシャワーを浴び,
特にお尻は入念に綺麗綺麗した。

散髪に行けなくて延びた長い髪をセットし,
職場でトイレに走らないで済みますようにと気休めにビオフェルミンを飲み,
妻が職場の方へと持たしてくれたお菓子を携えて,いざ職場へと向かった。

お盆に行って以来の職場なので,変わったことが起きてないか心配で,
部屋に入るまでちょと緊張していたのですが,
顔を合わすなり皆さんこんな私を歓迎していただき,直ぐに緊張も解きほぐれた。
私の休んでいる分みんなに負担が増えているのに
そんなことを口にも出さず,体を心配していただく皆さんに感謝,感謝。

人事ヒアリングでは,頻便である状況報告と,
あと3月自宅療養をして様子を見たいことをお願いした。
じっくりと体を治すようにということでヒアリングは無事終了。

私が今日出勤することを聞きつけたのか以前の職場の上司に呼ばれて,
せっかくゆっくり休める良い機会ができたのだから
本を沢山読んで飛躍への充電期間にすればよいとの暖かいお言葉を賜った。
みなさんより一足早く年末の挨拶をして,職場を後にした。

適度に気が引き締まっていたためか,トイレに行くこともなく無事任務完了。

やっぱり色んな人と喋るのは楽しいな。早く良くなって職場に帰るぞ!と気力が漲った1日でした。

 ←宜しければ応援のクリックをおねがいします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

17:29  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.19 (Fri)

一歩一歩

今日は結婚記念日でして,
入院していた51日間,毎日自転車で見舞いに来てくれていた妻に
なにがしかのプレゼントを贈ろうかと思っていたのですが,
不覚にもうたた寝をしているうちに妻の帰宅時間を迎えてしまいました。
プレゼントは次回(何時になることか)ということで,
スーパーに買い物(今はこれが一番の娯楽)に行った。


クリスマス,正月前ということでスーパーは華やかな飾り付けと
シクラメンを始めとする数々の花で一杯でしたが
そんな中で私の目を引いたのが梅の盆栽でした。


盆栽のことはよく分かりませんが,
あまり外にも出歩けない私にとって,
家に居ながら小さな自然を見ている気持ちになれるというのがきっかけとなり,
なにより,1,500円であれば切り花を買うより長持ちをするしという理由付けで
購入にいたりました。



これがその盆栽くんです。

絵文字名を入力してください

3933



小さな鉢の中でも,健気に根を一杯張り出し
何年もかかってここまで幹を膨らませた姿には生命の力強さを感じさせてくれます。
沢山付けた蕾は,年明けの開花に備えて力を蓄えているようです。
などと,一端の盆栽屋気取りで,一人で悦に入っています。

この鉢の購入は,お手頃だったからではなく
みなさんからの明日はもっと良くなるという言葉に元気づけられ
あせらずに一歩一歩着実に療養していこうという余裕が生まれたからだと思います。
励ましありがとうございます。
でも高かったら買わなかったか。汗;


春には満開になれるように
梅の力をじゃましないように育ててあげなければ。

 ←宜しければ応援のクリックをおねがいします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

23:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.18 (Thu)

人事ヒアリング

人事異動についてのヒアリングを来週の月曜日に行うとの連絡が入った。
1度目に退院したお盆時期に職場に行ったきりだから4カ月ぶり。
長い間席を空けていたということと,当日頻便にならないかなということでちょっとドキドキする。

私の勤め先は2~3年サイクルで異動する事が多くて,
年度末の人事異動発表はみんなが一喜一憂する年間最大イベントとなっています。
私の今の体調からは,すぐにトイレに行くことができる職場を希望することくらいなので,
内勤で外部ともあまり接触のない所への配属となるのだろうか。
まあ,どこへ異動しようが来年4月から職場復帰できていたら大喜びです。

今日の職場からの電話がきっかけとなり,
トイレに行くことを恐れて家に閉じこもりがちな毎日を改善するため,
外出することの訓練として夕食の買い出しに行った。

久しぶりのスーパーは楽しくて,30分くらい歩いていた。
寒くもないし,なかなか良い散歩コースかもしれない。
運動の効果か,歩くたびにおならが出る場面があり,
人が近づくとすごすごと逃げるように場所を移動した。
幸いトイレに行くこともなく,食材を買って帰路に着くことができた。

今晩は,あつあつご飯に新鮮なさかなやイクラを乗せて海鮮丼を楽しもう。


 ←宜しければ応援のクリックをおねがいします。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

17:51  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.16 (Tue)

6ロール 新記録樹立

先週は調子が良かったのですが,今週は便秘による頻便が続いています。
日曜日から,少量の粘度の高い便が何度も出ています。

今日はトイレットペーパーを6ロール使いました。トイレに行ったその回数48回。
よくもこんなに便が出るものだ。
これほどの回数にもめげずに,タフだぜ俺の肛門って感じです。
括約筋がもっとタフであればいいのですが。

術後3ヶ月を過ぎるのですが,なかなか改善されませんねぇ。
2時間の間便を我慢できる状況がなかなかこないので,3ヶ月間散髪にもいけず
結構なロン毛になってきました。

見た目は元気なのに髪の毛を伸ばして毎日家でいるので,
傍目には不景気で離職を余儀なくされた中年のように映っているかもしれません。

来週は,造影剤を打たれて脳内が熱くなるのと,一瞬吐きそうになるので苦手なCT検査ですが,
今は検査中に便を漏らさないかその方を心配しています。

ブログを書いている間にもトイレに行き,今日1日の回数が目出度く50回となったところで寝ることにします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:53  |  直腸ガン-術後半年~1年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.10 (Wed)

インフルエンザ予防接種

家でずっといて運動もしないため体力が落ちており,インフルエンザに罹ったら辛いので,ちょっと時期が遅くなったのですが予防接種に行ってきました。

これは自由診療であるため,病院によって代金がまちまちです。
母から安いと聞いた病院に事前確認したところ3,000円で65歳以上は1,000円であった。
役所から高齢者の接種に対しては支援があるのだろう。

別の情報源から2件の病院に照会したところ,高齢者でなくても2,000円,1,500円であった。
なんと,3件の病院を調べただけで注射代に2倍の開きがありました。
ちなみに,1,500円の病院は耳鼻咽喉科でした。

早速接種に行きましたが,入院中は採血や痛み止め,点滴など太い針を刺されていたので,痛みになれたのか,インフルエンザ予防接種の細い針ではいつ刺されたのか分からないほど痛みを感じなかった。

予防接種の効果のほどは流行の型に合わなければ効果がないなどと色々言われており,以前はそれを理由に接種は行っていませんでしたが,ガンで入院してからは,不確実なことは医療全てに言えることであり,まずは受けてみることが重要との考えをもつようになったのは,多少の進化でしょうか。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

23:22  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.05 (Fri)

冬到来

めざましテレビで愛ちゃんが明日から本格的に寒くなると言っていたので,
この冬に備えて購入していたパネルヒーターをトイレに設置した。

といっても,デスクの足下で試用していたのをトイレに置いただけなのですが,
このヒーター200Wと小電力なので心配していた暖房能力も,
狭いトイレなら寒さ解消にはその役目を果たしています。

もっとも,トイレに入ってスイッチを入れるなり
部屋中を一気に暖めるような力業を望むのであれば対象外でしょうが,
ほのかな暖かさと,省スペースと省エネ(1時間5円らしい)に注目するのであれば,
良いかと思います。

これで快適なトイレ生活が送れそうですが,
相変わらず快便生活にはほど遠くて,便秘に苦しんでいます。



こんなに薄くてじゃまにならないやつ
DSC03891.jpg


富士ホーロー パネルヒーター HOTLAND CARA SARA HL-200富士ホーロー パネルヒーター HOTLAND CARA SARA HL-200






 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

15:53  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.04 (Thu)

イルミネーション

街に電飾が増えてくると年の瀬が迫っていることを感じる。
年末が近づくと何やら慌ただしい雰囲気を感じるものだが,
今は仕事をしていないから,いつものような切迫感もなく落ち着いたものだ。

最近では,クリスマス前になると自宅をイルミネーションで飾り付ける人たちも多く
街に彩りを添えてくれている。

今日は地元では電飾で有名なお宅を拝見に行った。
肺ガンを患っているこの家の主はガン闘病中の仲間達の心の支えにと,
毎年この時期奥さんと家に明かりを灯し続けています。
なんと電飾の数,2万3千個らしい。


DSC03900.jpg



入り口には,「どうぞご自由にお入りください」と記した看板がありましたので
庭先に入らせていただきました。



3897-3.jpg


煌びやかな光でみんなを楽しませてくれていますが,この家の主は全盲です。
自分では光を感じることはできないのに,周りのみんなに希望の光を灯す主には感服します。
今宵はこんなに頑張っているガン闘病仲間に元気づけられました。

肺ガンの快復をお祈りいたします。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

23:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.01 (Mon)

退院後3回目の外来受診

本日は,10月27日についでの3回目の外来受診に行ってきた。

採血の結果は正常値であった。
腫瘍マーカーについて,検査に1日ほど要するので,次回の受診時に持ち越しとなった。

体調は前回の受診から改善がないので,先生に新たな話題を伝えることもなく受診を終了した。

次回は,12月24日クリスマスイブに,CT検査と本日採血による腫瘍マーカーの数値を見ての説明となる。

3週間後でも体調は劇的に回復はしていないと思われるので,
その時には,引き続き3ヶ月の自宅療養の診断書を書いてもらうつもりでいる。


 ←宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

15:41  |  直腸ガン-退院~術後半年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。