2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.05 (Mon)

大腸ガン手術の病院選び

便潜血の大腸ガン検査により陽性との結果が出た時に、
どこの病院で精密検査をすればいいかまったく分かりませんでした。

幸い近所の奥さんがそういった情報に詳しくて、
内視鏡の技術に優れた良い検査病院を紹介いただき、
痛みもなく早く正確な検査をしていただくことができ、
近所づきあいの大切さを感じた次第です。

大腸内視鏡検査の結果、大腸ガンが発見され、手術必至となったわけですが、
その時も、病院選びに頭を悩ませました。
次回には、医師に紹介状を書いてもらうため、手術を受ける病院を指定しなければなりません。

といっても、今まで病院になど行かない自分ですから、どこの病院が良いか、
ましてや大腸ガンについてはどこの病院が良いかなど分かろうはずもありません。

先に、検査病院を紹介していただいたご近所の奥さんをはじめ、
職場の人などからいろんな口コミ情報も集まったのですが、
今後の人生に直結するだろうことですからなかなか決断できず、
結局、大腸ガンを発見していただいた医師にまかせて紹介状を書いていただきました。

その後、セカンドオピニオンを受け他の病院で手術を受けることとなったのですが
詳細は、過去の書き込みを見ていただくとして、
ガンと診断されて、誰もが病院選びには悩むところだと思います。

まず、病院選びには、やはり口コミが大切だとは思います。
そして、その情報に加えて病院の基礎データを併せて
病院選びの判断する必要があると思います。


全国の大腸がんの治療実績のリンクを設定しましたので、
参考にしていただけたらと思います。

大腸がん治療 -病院の実績-

日本消化器学会と日本消化器外科学会の認定病院などから
473施設を対象に2006年のアンケート結果が掲載されています。

記載内容
■大腸がん手術件数
■直腸がん比率
■腹腔鏡手術件数
■内視鏡治療件数

ちなみに我が県では、4つの病院がリストアップされていて、
私が手術を行った病院の大腸がん手術件数は最も少なかったですが、
腹腔鏡手術件数では他の病院を圧倒していました。

実力病院調査とあわせて読めば、病院選びの参考のひとつになるかと思います。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

00:01  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.04 (Sun)

がん最前線 キャンサーボードTV

ガンに関する番組が今月から始まります。


BS-朝日 がん最前線 キャンサーボードTV

毎週日曜日 午前11時30分から11時55分


7月4日からスタート


■監修:日本対がん協会

■番組紹介
あなたや、あなたの大切な人がある日突然がんと診断されたら・・・
現在、日本人の2人に1人がかかるという病気、「がん」。
最前線ではどんな『がん治療』が行われているのか?
この番組は、もはや日本人が避けて通ることのできない「がん」と向き合うための情報をお届けする医療番組です。

キャスト
関谷亜矢子

■7月4日の番組内容
がんとは?これからのがん医療
【出演】垣添忠生(日本対がん協会会長)




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

07:42  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.19 (Sat)

外科治療の大革命~最新腹腔鏡手術の実力~

私が、手術をする病院を決定した要素のひとつに
腹腔鏡での施術でした。
お腹を開けないので手術の恐怖感が少なかった。
回復も早くて傷跡も少ない。
良い事ばかりなのでしょうか。
本日、腹腔鏡手術の番組がありますので、紹介します。



BS-朝日 鳥越俊太郎の医療の現場!

【6月19日放送】
午後6時から6時30分

再放送
午前10時から10時30分


第116回目のテーマは「最新腹腔鏡手術」。
腹腔鏡手術の最先端に密着!
手術をしたのに傷がない?!傷跡が一切 残らない驚きの手術とは?
さらに、腹腔鏡手術の未来をかえる 手術器具の開発現場も取材!

北野正剛(きたのせいごう)
大分大学医学部 消化器外科学 教授




追記
私のお腹には、器具を挿入するために穴を開けた痕が4箇所ほどあります。
今日の番組で紹介していた国際医療福祉大学 三田病院では、おへそのところ1箇所だけしか
穴を開けない最新法でした。
傷痕をみるとほとんど分からないほどです。結果、痛みも少ない快復も早いとのことです。

将来的には、口から内視鏡を入れて又は肛門から内視鏡を入れて手術する方法も考えられているようです。
そうなると、まったくの体表面が無傷での手術が実現するというものです。
日々一刻と医術は進歩しているようです。


今日、珍しい形の虹を目にしました。
地面に近い位置に水平に出ています。

L1020273.jpg



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

09:36  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.15 (Tue)

母-大腸内視鏡検査

先週お伝えしたとおり、本日は母-大腸内視鏡検査の日です。

前日から腸内に残渣物が残らないよう、素うどんで過ごし
本日は、朝4時半に起きてニフレックス2リットルを2時間かけて飲みます。
処方されたのは、粉末状の薬剤なので、まずは1リットルの水で粉を良く攪拌して
更に1リットルの水を加えて2リットルの液体を作ります。

なかなか薬が溶けなくて、作成に時間がかかり、結局飲用を始めたのは5時からです。

私の場合、ニフレックスを飲んでから1時間で排便が始まり、
2時間かけて飲み終わるころには、ほぼ残渣物の無い便になっていましたが、
高齢者の母は腸の活動が鈍いのか、1時間目で1回目の排便はあったものの
ピークは2時間を過ぎてからでした。便意を誘発するために、家の中を歩き回っていました。

10回ほどできれいな便になり、10時からの受付、10時半からの検査になりました。

内視鏡で覗いた医師の話では、腸内は綺麗に見えたらしくて、
やはり前日からの食事の節制が功を奏したようです。

腸内の残渣物で病気を見逃されてはたまりませんから、
腸はできるだけ綺麗にして検査に望むに限ります。

検査結果は、5mm程度のポリープが見受けられる程度で
腸の炎症も無く綺麗なものとのことでした。

ポリープ組織検査のため採取しましたが、特に悪性では無いみたいだとのこと。
市民病院では、ポリープを切除することにより悪影響もあるとのことで、
ポリープを見つけても積極的に切除はしていないとのことでした。

正式な検査結果は次回とのことですが、
まずは心配なさそうでした。

6月21日 追記

細胞診でも問題ないとのことで、病院では、1年後に内視鏡検査をするよう指示があったとの事。
母-もう検査はいいわ、とのことでした。
その気持ちも分かりますし、毎年の内視鏡検査は必要ないかなとは思います。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

20:13  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.09 (Wed)

母-大腸ガンの疑い

母のことですが、
以前から便秘と下痢を繰り返していたのですが、
数ヶ月前から下痢をしたり、便に血が混じることもあるということで、
便検査による大腸がん検視を受けました。

結果は、2回のうち1回に便潜血が見受けられました。
また、腫瘍マーカーCEAの値が6.5でした。

CEAについては
0.1~5.0が正常範囲といわれています。
5.0~10.0は軽度の上昇で、ガンの疑いがありますが、高齢者や喫煙者でもこの数値があるといわれています。
10.0~20.0は中等度の上昇で、ガンの疑いがあります。
20.0以上となりますと、リンパ節や他臓器への転移も疑われるといわれています。

腫瘍マーカーですが、絶対的なものではなく、高値即ガンではないのですが、やはり気にはなります。
ちなみに、私は術後0.5あたりを推移しています。
なお、ガン手術後の再発や転移を見るには腫瘍マーカーの推移には注意すべきという意見も聞いたことも有ります。

さて、母ですが、来週大腸内視鏡の検査を受けることになりました。
本日は罹りつけ医の紹介状を持って市民病院に行ってきました。
注意事項と経口洗腸液(ニフレック)をもらってきました。

私が、大腸内視鏡の検査をしたときは病院で飲用して検査したのですが、
市民病院では自宅で飲用し、大腸の内容物を空にしてから病院に行くようです。
途中便が出ないか心配してしまいます。

母は80歳を超えますので、腫瘍マーカーの値も高齢に起因するものであればいいのですが。
母も、来週の検査までが心配なことでしょう。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

20:28  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

【体内時計】で病を予防スペシャル

以前NHKで、生物の体内時計を司る遺伝子が発見され、肥満との関係などの働きが解明されている。さらに昼夜によって薬剤の効き目が違うなどという番組があった。

内容としては、およそ24時間周期で働く「時計遺伝子」の発見が相次ぎ、その働きによって1日の周期を持つ生物の活動がコントロールされていることが明らかになってきた。「体内時計」が私たちの生活リズムや健康を左右しており、肥満の原因解明や、がん・骨粗しょう症などの治療にも体内時計のメカニズムが応用できるという。生物のあらゆる活動に大きな影響を持つといわれる、体内時計の謎に迫るというものだった。

ルーシーが生まれる320万年以前から、明るくなったら起きて、日が落ちると寝るという生活サイクルが続けられており、普通に深夜に日中と同じような活動をするようになったのは、つい最近のこと。
ルーシーの誕生が1年前とすれば、100年なんて単位は10秒に過ぎない。

そう簡単に、人に組み込まれたサイクルは変えられないと思う。ならば、体内時計といわれるものに従って行動するのが賢明な気がする。
今週、体内時計に関する番組が朝日放送あるので、紹介します。


みんなの家庭の医学
5月25日(火) 午後8時放送 朝日放送


【体内時計】で病を予防スペシャル

あなたは知っていますか?体内時計の本当のしくみを。睡眠、血圧、体温など、様々な働きを司る機能として遺伝子レベルで注目を浴びている体内時計!同じものを食べているのに太らない?体内時計を利用して痩せられる、その驚くべきメカニズムの全貌を大公開。さらに、手術不可能と宣告された患者のガン細胞を、体内時計を使って劇的に変化させた、衝撃の最新治療法とは?体内時計を知ることで、あなたの生活が180度変わるかもしれません。

効率よく痩せられる!?鍵をにぎる【体内時計】のひみつ

 近年の体内時計研究から、同じものを食べても太りにくい時間と太りやすい時間があるということが判ってきたのです!体内時計を使ってメタボリックシンドロームを改善したS・Mさん。その驚くべき方法を大公開。食べている時間と内容、あなたの体内時計に逆らっていませんか?

治療不可能と言われたガンにまで!?恐るべき【体内時計】のチカラ

 手術不可能と診断された肝臓ガンが、体内時計を利用した「ある治療法」で手術可能に!?最新の肝臓ガン治療法に密着!そこで目にしたのは、抗がん剤による副作用の苦しみが全く見られない元気な患者さんの姿。末期と言われた患者のガン細胞を1/3以下に縮小させたという衝撃の時間治療とは?

【ゲスト】
藤田弓子 ガダルカナル・タカ 東ちづる 梅宮アンナ 陣内智則
ガレッジセール・ゴリ



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

10:49  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.18 (Tue)

人間の防御能力を生かした治療

傷に消毒をするのは非常識というテレビ番組を見た。
細菌は細胞壁を持っているため、
消毒をすれば細菌にダメージを与える以上に
人間の細胞にもダメージを与えるということらしい。
人体とガンのどちらにも害を及ぼす抗ガン剤を思い浮かべた。

さらに、傷を乾燥させずにジュクジュクのほうが良いという。
ジュクジュク成分は滲出液というもので、傷を治す成分が出てきているらしい。
消毒液を使い、ガーゼなどを張って乾燥させることにより、
せっかく人体が治そうとしている機能を阻害しているということです。

思い返せば、私が手術をしたときも、傷跡を消毒しに来た記憶は無くて
乾燥させないための透明のフィルムを張っていたように思う。
もちろん、点滴で抗生物質は毎日打っていたのですが、
確かに、昔のように傷口にしみる薬を塗ったりすることはしなかった。

同じ番組で、プールで泳いだ後で目を洗ってはいけないというのもあった。
趣旨は同様で、目から出ているムチン層という保護成分を
洗い流してしまうことが良くないということらしい。

最近の過剰というか神経質な衛生行為が、返って人間本来が持っている能力を
阻害しているような例は他にもたくさん有るような気がしてくる。

力対力でやっつけるのではなく、
自助能力や免疫力を活性化させて病気を治す、
罹らないようにするのが、医療の最終目標ではないかと思う。

身を削ってガンをやっつけようとする抗ガン剤は
服用者の苦痛を見ていると
医療進歩途上の過渡期の治療方法と思えてくる。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。


テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

00:00  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.13 (Thu)

便漏れ対策 尿とりパッド

便漏れ対策として色んな尿とりパッドを試してきましたが、
私は、ライフリーの「ズレずに安心 紙パンツ専用尿とりパッド」というのが
一番使い心地が良いです。

merit_img_in1.jpg

この商品の特徴は、前後にずれ止めテープが付いていることです。
行動すると、パンツの中でパッドがズレてしまいますので、位置決めのテープは必須です。
両面テープが付いてい商品はよく有りますが、
これは前後にマジックテープのようなズレ止めテープが付いていますので
1日中使っていても両面テープのように接着力が劣ってきてズレてしまう恐れもありません。

量販店で36枚入りで780円でした。
お勧めです。

http://www.unicharm.co.jp/lifree/lineup/in1.html


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

21:36  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.12 (Wed)

大腸ガン検診で陽性となったら

新年度になり、職場では人間ドックの受付が始まりました。
この年齢になるまで、健康に関しては無関心でして、
というより病気が発見されるのが怖かったというのが正しかったかもしれませんが、
人間ドックを受けたことがありませんでした。

しかし、直腸ガンになって病気の早期発見の重要性が身に沁みてわかったため、
今回始めて申し込みを行いました。

私の直腸ガンが発覚のきっかけは、
健康診断の大腸がん検診で便潜血が陽性となったことです。

20数年間病院に行ったことがないという病院嫌いの私でしたが、
なぜかいやな予感がして大腸内視鏡検査を行った結果、直腸ガンであることが分かりました。

幸い初期のガンであったため、この7月で術後2年となりますが、再発はしていません。
すべての切っ掛けは、あの簡単な便検査ですので、精度が悪いとはいえ検査結果はバカにできません。


おもしろいホームページを見つけました。
大腸がん検診が陽性になったら読むページ。

大腸内視鏡検査は、症状が無くてもある程度の年齢になれば実施すべきだと思っています。
もしあなたが大腸ガン検診で陽性となったのであれば、それが精密検査を行う動機付けになれば良いなと思います。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

08:23  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

お昼ごはん

少肉多野菜の食生活のため、お昼は手作り弁当を食べていたのですが、
気温が高くなってきたので、しばらくの間控えることにしました。

職場には5社位が業者が昼食を売りにくるのですが、私の階にくるのは中華料理屋1社のみです。

先週から食べているのですが、トンカツ、鶏の唐揚げ、豚野菜炒め、酢豚など
肉と揚げ物が中心で、以前は私が御贔屓にしていた店なのですが、
嗜好が変わったのでしょうか、どうもいけないものを食べているような気になってきます。

簡単に作れて満腹感があるコンビ弁当のような食生活にはどうも拒否反応を感じてしまうようになってきました。

毎日三食の食事。年間を通したら1,095回です。わずかな積み重ねが大変な量になりますので、食事の内容には気を使いたいのですが、仕事をしていたらなかなか思うようには行かないようで、早く夏が過ぎ弁当を持っていける季節が来て欲しいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   
     ↑           ↑   
宜しければ応援のクリックをお願いします。

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

20:42  |  直腸ガン-術後1年~2年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。